居候中の猫と我が家の犬たち

このところ保護猫のことを書いていたので、まるで猫ブログ状態のくーままのブログです。

子猫を保護する前の写真はたまっているのですが・・・、トライアル中でお返事がもらえていないので落ち着かず。


通常運転に戻るまで、子猫たちが居候している間の我が家の犬たちとくーぱぱの様子を書いてみようと思います。

保護猫ちゃんなので敢えて名前は付けずに、キジとサビと呼んでいました。

キジトラくん(♂)

1850


サビちゃん(♀)

1850



我が家の犬どもは手加減を知らないし、何より猫という存在が分からないと思ったので、お互いが見えないように、最初クレートは玄関に置きました。


くーちゃんは大丈夫かな?と思わないでもなかったけど、

猫という生き物の存在を理解できそうにない豆大福は、動き回るおもちゃとみなして狩り遊びだしそうで怖かったし、驚いた猫に目をひっかかれるのではないかと危ぶんだからです。


でも猛暑日が続き、さすがに玄関では暑くてかわいそうになったので、リビングに続く広縁に移して柵で仕切りをしました。

えっと、周りのごちゃごちゃは、この際見なかったことに。

1850


これで快適に過ごせるはず・・・・・でしたが、クレートの中で動く生き物に興味津々の犬たちが柵に群がって吠える。

吠えるたびにくーぱぱが怒鳴る、という悪循環の繰り返しです。

1850


そんな中猫たちは『われ関せず』という風に、のんびりと過ごしていたように思います。

1850



柵の向こうのクレートの中の動くものが気になって、あまりに犬たちが吠えるもんだから、


これは対面をさせた方がいいのではないかと結論付けたくーぱぱは、大喜びの犬たちをクレートの前にお座りさせて、「これはにゃんにゃんだよ、まだ赤ちゃんだからいじめちゃダメ」って言い聞かせていました。

写真撮り忘れました。(でも、コレばらしちゃって怒られないかな?)


それからというもの、

お利口さんになったか、というと決してそうではなく、

ガサゴソ音がすると、さっと柵の前に待機してクレートの方を見つめる犬たち。

ってか、大ちゃんはほぼ飛び越してきて、横でこんな感じでしたね~。


1850



行っちゃダメだよ、って言うと、

1850


一応柵の前にお座りして見てました。

1850



本当に、大ちゃんは興味津々といった感じで、くーままがお世話を始めるとさっさと柵を飛び越してきて、横にお座りして物珍しそうに見ていました。

まぁ、見ている分にはいいんですけど・・・、

1850



最後に猫をクレートに戻していると、柵の間から猫のしっぽが目の前をよぎります。


その瞬間、カプッとやるもんですから、気が気じゃありませんでした。

我が家引き戸が多いので、勝手に開けちゃうし、柵も難なく飛び越えてきちゃいます。

二度ほどしっぽをカプラれたキジトラは最後はシャーっていうようになったので、くーままがお世話をするときは仕切りの前に見張り人が必要なほどでした。



お世話をしていたのはほぼくーままですが、遊んであげていたのは我が家の猫好き息子3号。

仕事から帰ってクレートの前に大ちゃんと座り込んで、こんな感じで遊んで癒されていました。

1850


正直くーまま、猫は嫌い?苦手?でした。

でも、保護したからにはお世話くらいはきちんとしなくては、と猫と触れ合う間に変わりました。


お世話をする間に情が移って・・・とよく言うけど、おせわをしたのは10日ほどでしたが、くーままかなりやばぁ~い状態でした。


くーぱぱに至っては、息子に二畳ほどの猫部屋を作ったら?とか無茶振りしてたし・・・。



こんなに早く飼い主さん(仮)が見つかるとは思っていなかったので、お別れの時は嬉しい反面ちょっと(ウソです、かなり)寂しかったです。


でも、我が家ではクレートから出して自由にしてあげられなかったので、猫たちにとっては今の暮らしが一番だと思います。


1850



今回のことで、たくさんの方に心配していただいたり、色々お世話をかけました。

保護した当初は、どうにかなるさとは思ったものの、どうにもならず。

色々なところで沢山の人に助けていただきました。

それはブログにしてもそうで、ありがたさを痛感しました。

皆様、本当にありがとうございました♪



今回の譲渡会に参加する朝、もん母さんに書いていただいたイラストを見て感激のあまりくーぱぱや息子に、

ほら、うちのサバちゃんとキジちゃんのイラスト書いてもらってるよ~。
かわいいねぇ、ありがたいねぇ、って見せたらば、

サバ?

そう、サバちゃんとキジちゃん。

サバ?・・・サバ?・・・サビじゃ・・・・・。

あ・・・・・。


そういえば私も当初、サビとサバをよく間違えてました。

イエ!!全然、いいんです!!

サバでもサビでも、かわいいからいいんです。

今から譲渡会へ行く、という重~い気分がとっても明るくなりました。

もん母さん、本当にありがとうございました♪


1850



ご訪問ありがとうございました♪
おかげさまで、飼い主希望の方が現れました。
これで正式譲渡が決まれば万々歳です。

猫たち頑張れー!!っと、ぽちっと応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 里親募集 - ジャンル : ペット

コメント

情が移るの分かりますとも!
ワタクシも猫さんが苦手だったのですが、保護して数日で猫好きになってしまいました。(笑)
トライアルの返事が早く頂けるといいですね~(OKの返事がね)
ホントに気になるよね。

豆大福ちゃんにとっては初めてのニャンコちゃんだったのね
それやぁ~吠えたでしょうね

うちもお外でニャンコに遭遇すると大変ですもん

トライアルの良いお返事が来ることを祈ってます

今日は、応援ポチだけで、失礼します。
後で、読みに来ます m(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もサバちゃんで、ちょっと笑ってしまいました。
お忙しい中、たった1日で描いて下さったもん母は、スゴイですね〜(*^^*)
そろそろ返事もらえました?
猫の魅力に気付くと、ヤバイですよ〜。
お気をつけ下さいね〜(*^▽^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くーちゃんお誕生日おめでとう

1日遅れましたが、くーちゃんおめでとうございます!
るなちゃんと同じ9歳だね~
わんちゃんはもっとゆっくり歳をとってほしいけど。。。
くーちゃんにとってまたこの1年が幸せな年でありますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)