fc2ブログ
2024/02/02

狙われてる高級フルーツ♪ 12月17日 

頂き物のル・レクチェ、写真を撮った翌日に剝いていました。

甘い香りとそのみずみずしさが写真からお分かりいただけるでしょうか。
3125

その匂いを察知してやって来たハイエナ大ちゃん。
3125

ハイエナのごとくギラリと目を光らせて獲物ル・レクチェを狙っています。
3125

まだだよーって言ったら、お座りして待ってます。
3125

ハイ、くーまま降参。

あげます、あげますともー。


この後、くーちゃんと豆大福には小さく切ってあげました♪

もちろん、瞬食。(´艸`*)




ご訪問ありがとうございました♪

スポンサーサイト



2024/01/31

素敵便が届いた時の豆大福♪ 12月8日 

(1月も今日で終わりだというのに)くーままのブログは、やっと12月の記録に入りました。
そんなチンタラなブログですが、ご訪問下さりありがとうございます♪


以前にご紹介した素敵便ですが、その時頂いた「ル・レクチェ」をずらっと並べた時の豆大福の様子を撮っていたのでその続きデス。

並べるやいなや「ル・レクチェ」に食い付いた豆大福。
クンスカが激しいけど、それもそのはず。
3124

ビニールに包まれているというのに、ネットの外にまであふれるいい香り。
3124

豆助、大ちゃんの前に置かれた「ル・レクチェ」にグイグイ。
一瞬顔を外した大ちゃんでしたが・・・。
3124

負けじと豆助の前の「ル・レクチェ」をクンクン。
豆助も負けまいと「ル・レクチェ」ペロってます。
3124

大ちゃん、グイグイ。
更に、福ちゃんにグイっと来られて挟まれた豆助。
3124

結局はじき出されて、遠巻きに眺めています。(^▽^;)
3124

遂に福ちゃんの前に置かれた「ル・レクチェ」を嗅ぎだした大ちゃん。
最後はやっぱりデカい大ちゃんのひとり勝ち~♪
3124

この後、美味しくいただきました。

もちろん、くーちゃんと豆大福にもおすそ分けさせてもらいましたよ。

Akiさん、おごちそうさまでした~♪



ご訪問ありがとうございました♪

2023/12/09

豆助が紹介する素敵便♪再び 9月26日&12月8日

果物にかぶせてあるこのキャップがあったら・・・やりたくなりますよね。(´艸`*)
3092

豆助がかぶせられてるこのキャップは、9月の「ふるさと便」のシャインマスカットをくるんでいたもの。
3092

この日の2日ほど前に届いていたので、くーままが遊んだらしい。
3092


3092

他にも何か言いたいそうです。(´艸`*)
3092

このタイミングでまたまた届いた素敵便があるので、コレもご縁かと思いご紹介させてもらいたいと思います。

ここからリアル更新(12月8日)

実は昨日、父がまたまた鼻血を出したので病院へ送りました。

送った帰りに、いつも通る田んぼの中の道から見た山の風景。
すこーんと晴れた青空と山がすがすがしかったので、道路わきに車を止めて写真を撮りました。
でも今年の紅葉は、イマイチというよりサッパリ。

いつもはもう少し彩があるんですけどね。
紅葉というより枯れてる感じしかしない。

元々針葉樹が多くて、そう紅葉がきれいなところではないけど、今年は特に残念な眺めになってます。
3092

ここ2週間ほど、2.3日おきに出血しているので、父もかなり不安だと思います。

ただ昔かたぎというか、律儀というか、まずはかかりつけの内科で診てもらうというので連れて行きますが、血止めのガーゼが出されてそれでまずは出血を止めて様子見で、と言われるばかりで改善しません。


ちょっともやもやしながら家に帰ると、何やら荷物が届いたと言われて???

送り主を見たらなんと、前日素敵便をご紹介したばかりのAkiさんからで、ますます???

段ボールを開けてみたら、パッケージの写真ですぐ分かりましたよ。
「ル・レクチェ」だぁー!!(ときめきでドキドキ、ドキドキ♪もやもやも吹っ飛びましたー)
3092

箱のふたを少しずらしただけで、あま~い香りが漂ってきました♪
すごーい、すごーい、と一人で興奮しながらふたを開ければ、なんとも大きくて立派な「ル・レクチェ」が並んでいました。
3092

くーぱぱに、なんか物欲しそうなこと書いたんだろうと言われ(そんなつもりではなかったけど)そうだったかも~。すいません。(^▽^;)

お気遣いいただき本当にすいませんでした。
そして、こんなに立派な「ル・レクチェ」をありがとうございます。
3092

写真に撮ろうと並べたら、我が家の豆大福もがっつり食いついておりました。(´艸`*)
3092

食べるのが楽しみです~♪



ご訪問ありがとうございました♪

もやもやの父でしたが、遂に昨日は1日で3回も出血したので、どうしたらいいですか?とかかりつけのドクターにお電話したら、では耳鼻科で診てもらってくださいとの言葉がもらえて、ようやく(すでに受付終了していたけど、無理に入れてもらって)耳鼻科で診てもらうことが出来ました。

今回もまた患部を焼いてもらったそうですが、鼻の中に傷があったらしいです。

これでしばらくは大丈夫だろうと思うけど、どうやら父は鼻が曲がっていて、そこに傷があって出血していたみたいです。

でも、外観からは鼻が曲がってるなんて全く分からないから、やっぱり餅は餅屋だなぁと思います。


2022/12/27

我が家に届いた素敵便♪(とくーままのボヤキ) 10月26日 

ふと気が付いたら、前回の更新から5日が経ってました。
特にナニをしてたってこともないんですが、ぐうたらダラダラしてました。
年の瀬は気持ちばかりが先走って、いつにも増して時間が経つのを早く感じる。○| ̄|_

えー、コレが10月最後の記録です。
時間があればまだ更新したいと思ってるけど、この調子だと2022年年越し確定だなぁ。

しかも、年賀状まったく取り掛かっておりません。
なので、いつものように元旦には届かないとお思いください。
本当にすいません。
4匹ワンオペでの撮影は難しい。←という言い訳デス。
くーぱぱが年末休暇に入ったら、撮影助手頑張ってもらおうと思います。
それから年賀状作成するから言わずもがな・・・デス。(つω-`。)


10月のとある日。
ブログで仲良くしてもらっている方から、我が家に荷物が届きました。
突然でびっくり、・・・でも嬉しいびっくり。(*´▽`*)

ふたを開けたとたん、そのいい匂いに集まって来て群がるくーちゃんと豆大福。
クンクン、ウロウロ。
まずは香りを堪能してもらいました。(´艸`*)
2912


箱にびっちり並んだ美味しそうなリンゴ♪
スーパーで見かけるたびに気になりつつも、買ったことがなかった『トキ』という品種のリンゴです。
2912

実はくーまま、緑のリンゴも好きで『王林』とかよく買っていました。
でも初物には案外慎重なので、この『トキ』というリンゴには手が出せずにいました。

ちょっと赤いところもあるこの『トキ』は、くーままが赤いリンゴでは一番好きな『フジ』と、前も書きましたが緑のリンゴで好きな『王林』の交配種とのこと。

美味しくないわけがないっ!!

もう頂いちゃってますが、もちろん美味しかったです。
歯が万全だったらもっと美味しく食べられたと思うのですが、ね。(^▽^;)
なので、不本意ながら薄く切って食べたけど、美味しかったよー。
おごちそうさまでしたー。(*´꒳`*)

リンゴといえばですが、今ティーバーで大昔にハマった『愛していると言ってくれ』を鑑賞していますが、出会いのシーンで豊悦演じる晃司が、常盤貴子ちゃん演じるヒロイン紘子にリンゴをもいであげるシーンを見て、イヤイヤ、東京の街中にリンゴがなってるってあり得なーい、しかも勝手にもいじゃって大丈夫か!?と、以前だったらキューンとするシーンも常識的な目線で観ちゃってる自分に、その分年くったんだなぁって苦笑い。

で、そのリンゴを演技の練習の後に丸ごと齧るシーンが出てきて、あぁ、もうこんなこともできなくなっちゃったんだなぁ、と寂しくなりました。

その時頭に浮かんだのは『リンゴを齧ると血が出ませんか?』のセリフ。
昔はよく訳が分かんなかったけど、今ならよーーーっく分かるっ!!

それにしても、若い頃の豊悦、やっぱかっこいいわぁ。(*´▽`*)



ご訪問ありがとうございました♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ
2022/04/11

3月15日は、素敵便がふたつ届いた♪ 

この日の午前中、5わんこと「四季の丘」で見頃を迎えたハクモクレンを眺めていつもの公園へ。
2787

雲一つない青空が広がる中、葉っぱが出始めたカワズザクラと茅葺きの民家を眺めたりしながら、遊歩道をブラブラウォーキング。
アレコレおしゃべりしながら歩くことはストレス解消にもってこい。
2787

いい汗(?)をかいた、と家に帰ったら、テーブルの上に段ボールの荷物が二箱も乗っていました。
留守番の息子が「さっき届いた」という箱の一つは、言わずと知れる鹿児島の息子から。
2787

くーままがキンカンが好きと言ったので、思いだした時はこうやって送ってくれます。
2787

残念ながら買いに行った時はすでに生のキンカンは出荷が終わった後で手に入らず、甘露煮しかなかったとのこと。
2787

結構大ぶりな容器に入った「きんかん甘露煮」が届きました。
2787

大ちゃん『ペロリ』
美味しそうな匂いがしましたか?
2787

豆助の大きさの半分くらいはありそうな容器にたっぷり入った「甘露煮」
今年は存分に楽しむことが出来そうです。
2787
息子よ、ありがとう。
でも、母は生のキンカンも大好きだから、来年は早めに買いに行ってください。


そしてもう一つの箱は、「IMHAの会」の皆様から。

福ちゃんが1歳6か月の頃発症したIMHA(免疫介在性溶血性貧血)
当時生存率50%と聞いて、ネットで色々と調べるうちにつながった方々が年に一度オフ会を開かれているのですが、くーままも参加したいと言いつつ早7.8年になろうとしています。

今年で最後になるだろうと言われたので、佐賀の名産品を気持ち、ほんとに気持ちだけ送らせてもらったら、こんなに沢山送ってくださったのです。

黄色に熟したミカンは、静岡の開催者のお庭で採れる「スルガエレガント」という夏みかん。
コレがとにかく美味しくて。
皆さんが集まられた時に収穫して送ってくださったと思うと、尚更ありがたくて大切に頂いています。
本当にありがとうございました。

他には愛知の方が静岡に来た時は絶対買って帰るというおススメのお茶を送ってくださったり、静岡名産の「うなぎパイ」が入っていたり。
「春のバウムクーヘン」は真ん中が桜の香りで外が緑の抹茶味という、まさに春のバームクーヘンでした。
そして、白い箱に入っていたのは・・・、
2787


東京から参加されている方の手作り「シフォンケーキ」(プレーン、マーブル、抹茶、黒ごま、イチゴの5種類)

え?コレって手作りなの?!と思うほどのクオリティで、こんなに喉につまらないシフォンケーキは初めてでした。
商品?って思うほどの包装から箱詰め(もしかしてお店をされているのかも)レベルの高さに驚きでした。
皆さんが絶賛していたシフォンケーキ、大変美味しかったデス。
私にまで送っていただいて、ありがとうございました。
2787

それぞれ同じ病気で闘病したわんこを持つ飼い主同士が集う会でしたが、わんこも高齢となり今回で最後となったようですが、考えてみれば我が家の福ちゃんも今年で10歳。

幸いここまで再発はしないで来れましたが、これから先年を重ねると思いもかけないことが起こることでしょう。
そのことは常に胸に刻みながら、皆様から教えていただいた色々なことを思いだしながら、一日一日を大切に過ごしていこうと思います。

「IMHAの会」の皆様、行く行くサギのくーままでしたが、今まで仲間に入れていただいてありがとうございました。

またなにかある時はお声かけいただけると嬉しいデス♪




ご訪問ありがとうございました♪

なぜか、病気をしてから気が強くなった気がするのは、くーままの気のせいでしょうか?