寝待ち♪

豆助、クレートでひっくり返ってくーままの寝待ち。

2012


くーちゃんも。

2012


大ちゃんもいつもは寝てるけど、くーままが写真を撮ってるので迷惑そうな顔。

2012


そして、常に我が道を行く豆助。

2012


段々眠くなる。

2012


眠くて眠くて、瞼が半分下りてくる。

見られていようが、写真を撮られようが、眠い時は寝るおとこ。

2012


すでに目玉は寝ています。

2012



片や福ちゃん、くーままを見つめてロックオン。

目ん玉ランランで、いつ寝床に行くのか監視中。

2012








ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

また大きな地震がありました。

ニュースの映像で見る限り、倒壊した建物は以前より少ないように思われました。

今までの経験から学んだことが活かされている反面、予測のつかないことで亡くなられた方もいらっしゃるようです。

他にも毎日いろいろな事件が起こってて、何もない普通の日々がどれだけありがたいか、気づかされます。

どうか、これ以上被害が出ませんようにと祈るばかりです。

ご冥福をお祈りいたします。


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

ナナメってる♪

毎朝くーちゃんがお薬を飲んだ後の、お楽しみターイム!!

みんなおやつがもらえることを覚えちゃったので、くーぱぱに「おすわりっ」って言われると、ささっと座って待ってます。

2005


この日はむぎゅっとくっついてました。

ブラタントリオで。

2005


大ちゃんはというと、その隣ですました顔で待ってます。

2005


全体的に見るとこうなってます。

2005


ブラタントリオ、ナナメってます。

2005


どうやら隣の大ちゃんがデカすぎて、福ちゃんおやつが見えづらかったみたいです。

2005



5月24日の庭の花

ニゲラ

今年も砂利の通路のこぼれ種の方が、元気に育ちました。(よりにもよって砂利ですよ)

2005


ただ、色のバージョンが減ったみたいで、ちょっと寂しい。

今現在はぷくっと膨らんだ種が出来てます。

2005


庭に植えてる植物

ユスラウメ

2005


山椒(これは勝手に生えてきた)

2005


ヤマブドウ

2005


ジューンベリー

2005


くーままの帰りをテラスで待ってたくーちゃんと豆大福♪

やっぱり3対1に分かれて、ナナメってる。

2005


群生して咲きだした八重咲きのドクダミ

2005


これはなんの花だか分からないけど、小さくてめっちゃかわいい♪

2005


なんと!!

JR博多ビル屋上の庭園で見たので、どうやら雑草ではなさそう。

道路に自生していたので引っぺがしてきて植えたけど、なんだかすごく得した気分♪



丁度食べ頃の実を、摘んできました。

インスタしてないけど、インスタ映えっぽく撮ってみた。


つやつやとおいしそうなユスラウメですが、食べると酸っぱくてそう美味しいものでもない。

2005


片やジューンベリー、実は小さいけど甘酸っぱくて、そのまま食べても美味しい♪

2005

花もかわいいし、実も美味しい、ついでに名前もおしゃれなので、庭木におススメ。





ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

毎年たくさんの実をつける山椒の木。

種が落ちると芽を出して、翌年の春には小さな苗がぞっこ立ちして困ります。

今は防草シートを敷いてるので以前ほどではないものの、今年もたくさんの実をつけてる山椒の木。

だれかほしい人いませんか~?

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

油断したっ!!

今年は100均で、2袋100円の絹さやとスナップエンドウの種を買って蒔きました。

最初調子がよかったプランターの苗は、収穫を目前に(なぜか?)枯れ出して大した収穫はなかったけど・・・、

残った苗を畑に植えてたら、そちらがそこそこ育ってくれて、なんとか収穫が出来ました。

でも不思議なことに、買った覚えも、植えた覚えもないグリンピースも出来ました。(その謎は最後に書きます)


畑から収穫してきたら、最近見かけないな~って思ってたカタツムリの赤ちゃんのおまけつき。

2003



写真には、その3種類の豆が写ってますけど、どれが絹さやで、スナップエンドウで、グリンピースか、分かりますか?

収穫する頃になると大体分かるんだけど、さやが小さい時は絹さやとグリンピースってよく似てて、見分けがつかなくて困りました。

グリンピースのさやって、どんなに小さい時に収穫しても筋ばっかで食べられたもんじゃないんです。

食べてから、「あ、違う」って分かるんです。

だって最初は、グリンピースが出来てるなんて夢にも思わなかったですもんね。(種買ってないし)



そして、畑からプランターに植え替えたイチゴの苗。

今まで虫にやられたり、腐ったり、でほぼ全滅状態だったイチゴがいい感じで実をつけて・・・、

(色的に美味しそうじゃないし、食べると酸っぱいけど)今年はちょこちょこ収穫することが出来ました♪


収穫したイチゴを冷蔵庫に入れようと、

野菜室を整理してるちょっとの間床に置いたら・・・、

2003


やられました。

2003


福ちゃーーーん!!

2003


しかも、一番デカいイチゴを丸ごとがっぷり。

あまりに大きすぎて口を閉じることが出来なくてウロウロしているところを、あえなく御用となりました。

2003

この後、引っ張りだしたイチゴは、くーちゃんと豆大福で食べてもらいました。



最初の豆の写真の正解です。

2003


スナップエンドウは、形が絹さややグリンピースとはちょっと違うし、さやの表面に光沢があるので割と見分けやすい。

絹さやはある程度大きくなると、さやの表面に豆の凸凹が出てくるので、それで分かります。

でも小さい時は本当によく似ていて、食べて間違いに気づく、の繰り返しでした。

小さい時の絹さやとグリーンピースをよくよく観察して気付いたのは、さやの先のカーブ。

先が角ばっているのがグリンピース。

分かった時は、スッキリーーー!!

もし、絹さやとグリンピースを植えて見分けがつかなくなった時は、参考にどうぞ。




ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

で、畑に植えた覚えのないグリンピースが出来た疑問ですが、どうやら100均で買った種の中に混じっていたようです。

というのも、くーぱぱの同僚の人がスナップエンドウが大好きなので、100均でその種を買って植えたのに、出来た豆はほぼグリンピースだったらしいです。

実はくーまま、グリンピースの種も買いたかったんですが、2袋100円だったのであきらめていたんです。

一つの袋にいろんな種類の種が入っててくーままは得した気がしましたが、一つの種類を求めて、それを外された方はお気の毒としか言いようがありません。

100均の種は、(人によって)当たり外れがある!?・・・かも。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

『とってください!! はやくくださ~い♪』

またまた、少し前(5月12日)の記録デス。


テラスでおもちゃを投げて遊んであげていると、たまにテラスの柵の下から庭に落ちます。

2002


豆助のこの顔に弱いくーまま。

2002


ハイハイ、すぐにお取りいたします。

2002



おもちゃを取りに行くついでにカメラを持ちだして、咲きだした八重咲きのドクダミを写しました。

2002


地下茎で増えて困る厄介者だけど、八重咲きはきれいなので、引っこ抜くのも手加減してしまう。

2002


ついでにセッコクを写したけど、今年は咲くより早く花びらに茶色の斑点が入って残念。

2002


しかもみんなそっぽを向いてて、正面から撮れなかった・・・。

2002


ピンクの可愛いヒメヒオウギも庭のあちらこちらで咲きだしていました。

2002


庭のあちこちで増えるので、球根の花がどうしてあっちこっちで増えるのだ?!とずっと不思議だったけど、これって種で増えてるらしい。

なるほど、そうだったのか、納得。

2002


トケイソウに続いて、また一つ疑問が解けました。

ブログしてなかったら、わざわざ調べたりしなかったと思うから、よかった。

この年にして、色々と新しいことを知るのは嬉しい。
(すぐ忘れるけど



そして、庭からレスキューしたおもちゃを見れば、豆助のお気に入りなので、だいぶ使い込んでかなりヘタってる。

そろそろ新しいのと交換してあげようと並べてみた。

2002


こうやって並べてみると、そのヘタり具合がよく分かる。

我が家においてはすぐに破壊されない、かなり頑丈なおもちゃだと思うんだけど、さすがに毎日かじり続けてたら、こうなるよね。

2002


今度のプップは赤。

色が違うけど、気に入ってくれるかな。

しばらくは、プップ、プップとうるさいんだろうな。

・・・と豆助の顔を見ながら顔がにやけるくーままなのでした。



ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

しばらくは赤のおもちゃで遊ばなかった豆助。

青のおもちゃが完全に分解されたので取り上げました。

そうしたら赤しかないので(仕方ないから?)遊んでくれるようになりました。

くーぱぱが帰って来ると、まずはプップをくわえに走る豆助。

おもちゃはお前のおしゃぶりかっ!?っと、突っ込まずにはいられない。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

パッションフルーツと豆助♪

今年の冬は去年より寒くて、いつもなら暖房無しの部屋でも結構な数の葉っぱを付けてそこそこ元気に越冬するパッションフルーツも元気がなかった。

全滅か!?

と、一時は危ぶんだものでしたが、暖かくなってくると新芽が顔を出して元気を取り戻し、蔓を伸ばしてきました。

5月12日撮影

2001


そんな中、一個だけ実をつけたまま越冬したパッションフルーツの実が、ついに熟して落ちました。

冬の間緑色のままだったけど、暖かくなってくるとうっすら色付きだして、ちゃんと熟すんですね~。


で、落ちた実を豆助に進呈してみたら、

2001


上手にくわえて、

2001


さっさとクレートにお持ち帰り。

2001


くーままが写真を撮ってるので抗議中。

2001


まだ警戒してますね。

2001


どうやら、大丈夫そうだと踏んだのか、

2001


パッションフルーツをカプりだしました。

2001


本格的にかじりそうになったので、ここまでー!!

2001


この後、くーままに取り上げられちゃった豆助でした。




ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

パッションフルーツとトケイソウの花は似ているので、ずっと同じものだと思っていた。

でも、トケイソウは実が出来ないので不思議だった。(出来るのもあるらしいけど)

ので、ちょっと調べてみたら、どうやら種類は同じらしいが、トケイソウとは違うらしい。

なので、パッションフルーツはクダモノトケイソウと呼ばれるらしい。

長年の疑問が、これでスッキリ。


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット