年賀状 de ご挨拶

新年あけまして4日が過ぎましたが、我が家の今年の年賀状でご挨拶。

プリンターが残念で実際の仕上がりはべったりした感じになっています。

しかも文字が柵とかぶって見にくいという。

年賀状を送りつけられた皆様すいません。

パソコンで見た方がきれいですので改めてご覧いただくと嬉しいデス。


1917



で、ダメ押しで最後まで候補に残った写真も記録として載せておきます。

くーままがテラスで怒鳴り声を張り上げながら頑張った記録でもあります。


(28日撮影)

1917


1917


1917



(30日撮影)

1917


1917


二日に分けて撮影したのですが、どれも大ちゃんが半分寝てます。

唯一部屋の中で撮った写真はおめめぱっちりなのですが、背景が残念。

しかも改めて見直すと、同じような写真ばかりでした。


色々悔やまれることが多い一年でしたが・・・、

今年も相変わらず不定期更新になると思いますが・・・、


くーちゃんと豆大福の記録、残していこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。


皆様にとって良い年でありますように祈念いたします。




          くーまま&くーちゃん&豆大福





ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

まだ去年の写真が残っているので、ぼちぼちアップしていこうと思います。

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

今年もよろしくーお願いします♪

あけましておめでとうございます。

1915

今年は出遅れて、玄関飾りの松がしょぼいのしか残ってなくて、100均の飾りとコラボしてみましたらば、いい感じの仕上がりになりました。

100均、すげーーー。



なんだかいつまでもお正月が来るという気分にならなくてダラダラしてましたが、年末も押し迫るとさすがに気が焦ってきて大掃除もどき、やりました。

1915



そして、お正月の気分にならなかったので、年賀状用の写真撮影も年末ギリギリになってやりました。

写真がイマイチで納得できなかったけど、時間がないので納得できない写真で紅白見ながら年賀状作りました。

ハイ、今年も紅白です。

丁度紅白が終わるのと同時に出来上がり、最近は我が家の年末の恒例行事と化してます。

まずいなぁ。


なので、今年もくーままんちの年賀状はお正月には届きません。

本当に、毎年毎年すいません。

朝一番でポストに投函しようと思いますので、いま少しお待ちください。


そんなくーままですが、くーちゃんと豆大福同様、

1915


年賀状に使った写真じゃないけど、作ってしまったらこっちの写真がよかったかな、という隣の芝生は青かった気分。

おまけに、秋にプリンターが壊れたので新しく買ったけど、そのプリンターの写真印刷がかなりイマイチで凹んでいます。

スキャンもコピーも出来て諭吉からおつりが来たので、えらく安いなとは思ったんですが、やっぱりそういうのはそういうってことですね。

次壊れたらもっと上位機種を買うぞ!(もういつでもオッケー)と思ってるけど、そんなこと考えてると案外壊れないんだよね~。





ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

年末のご挨拶もきちんとできないまま、新年に突入ー。

皆様、色々ありがとうございました。

今年もグダグダな予感満載です。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

パッションフルーツ、今年の初収穫は10月でした♪

いつもは初夏に花を咲かせ、その後順調に実を付け収穫となるパッションフルーツ。

今年は異常気象のため、花も咲かず、実も実らずで・・・、


ようやく収穫の運びとなったのは10月に入ってからでした。


今年初収穫のパッションフルーツ。

1900

くーぱぱによる毎日の水遣りのたまものです。


で、早速わんこにお披露目みせびらかし。

1900


興味津々、においを嗅ぐものあり、

1900


がっつり食いつくものあり、

1900


迷惑げなものあり、

1900


反応様々。


がっつり系は(ボケてますけど)、嬉しすぎてパンチング。

1900

いつまで見せびらかしてもあげられないものはあげられないので、これにて終了~♪


今年お初のパッションフルーツは、この後くーままのお腹に美味しく収まりました。



そして、今年はなぜか、これ以降急に花が咲きだして実が出来たりしましたが、その後急に寒くなったので熟す前に終了の運びとなりました。

今年は本当に変な気候でしたねぇ。



ちなみに、10月20日の庭のホトトギス。

1900



と共に、花を咲かせようとしているパッションフルーツ。

遅すぎだっつうの。

1900




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

先日両親と娘三人で温泉旅行に行ったという話はしましたが・・・、

その際、我が家は旦那が留守番でいるからわんこのお世話は大丈夫。

実家が両親だけなので、わんこをどうするか?となって、初めてのペットホテルにお泊りになりました。

周りはかわい子ちゃんだらけで、大喜び・・・かと思いきや、迎えに行った母は開口一番「限界でした」と言われたそうです。

「ばばがいなくて、寂しかったのね」と抱きしめた母でしたが、「限界でした」の、限界って。


というのも、晩ごはんをあげようとすると、後ろ足で蹴っ飛ばし、今か今かとお迎えを待って柵にへばりつき・・・、

挙句、スタッフのお姉さんのストーカーをやりだして、抱っこしないとピョンピョン飛んでとっても邪魔だったらしい。

しかも、実家わんこくーちゃんと大きさ変わらないくらいですが、5キロ越え。くーちゃんのお兄ちゃんで、一応トイプードルです。

次回のお泊りは、無理かもなぁ・・・。(お店的に)


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

なんちゃってドッグラン その5

今回で終わりですから、もうしばらく我慢してお付き合いください。



(大袈裟ですが)奇跡のような瞬間が撮れたと書いてた写真です。

投げた石は・・・、

1878



なんと!!

ハイ、またズームでご覧ください。


跳ね返って大ちゃんのあごにヒットしていました。

数撮りゃ・・・で撮ってるけど、今のカメラの性能って、すごすぎるっ!!

1879



いったん走り過ぎて

1879



あごに当たって落ちた石を探そうと、急きょUターン。

1879



そしてやっぱり、石を見つけたのはくーちゃん。

ボケてるけど、矢印の先の泥だらけの石です。

1879



福ちゃんは相変わらず、くーぱぱの周りをウロウロ~。

そしてくーちゃんが石をくわえて戻ってくると・・・、

1879



何気に参加してます。

1879



モチロン、走りませんけどね~。

1879



そして、投げられた石の先へと走るくーちゃんと大ちゃん。

1879



大ちゃん、なぜにそっちへ?

1879



先ほど投げられた石です。

1879



ハイ、今回もくーちゃんが見つけました。


さすがにくーぱぱもくーままもすごいな~、って思います。

1879



走るのに飽きた豆助と、走っていない福ちゃんは、くーぱぱの手の中の石が気になる様子。

1879



福ちゃんの勢いに押されて離れた豆助と食い下がる福ちゃん。

1879



遂には実力行使。

くーぱぱの持ってる石に直接食いつくという暴挙デス。



そして・・・、

完全にひいちゃってる豆助。

1879



豆大福がてんでに勝手なことをやり始めても、くーちゃんは石を探し続けていました。


どんだけ石ラブなんだよーーー!!


1879






ただ単に通路を仕切った空間というだけですが・・・、

我が家のくーちゃんと豆大福はけなげにも楽しそうに遊んでくれました。


実はこの日以降、連日暑い日が続き、熱中症が怖いから外はダメ

夕方になると蚊がたくさん来るからダメって、出してもらえていないわんこたち。

笑っちゃうくらい過保護なくーぱぱなのです。





ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


我が家のパッションフルーツ、

今年は初夏にいくつか咲いただけで、実が出来てもすぐに落ちてしまっていました。

その後は一向に咲くことはなく、これで終わりか・・・と思っていたら、今頃になってぼちぼち花が咲きだしています。

小さい実もぶら下がっていますが、これから寒くなるというのに、どうなるのでしょう。

1879


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

なんちゃってドッグラン その4

さぁ、

そろそろ我が家のわんこたちの、華麗な走りを見ていただきましょう。

写真がイマイチなんですが。



一応、宙に浮いているところが撮れた大ちゃん。

ただし、疾走感ゼロ。


1878



バビューンっとかっこよさげに走ってるところが撮れた豆助。

残念ながら、ボケてます。

そして走るのが早いので、あっという間に通り過ぎていってしまいます。


1878



次の写真は躍動感にあふれていましたが、残念ながらどこにもピントが合っていませんでした。


1878



そして石を探すくーちゃんと、(多分)何を探しているのか分かっていない大豆コンビ。


とりあえず、くーちゃんの周りをくんすかしてます。


1878



その頃、お嬢(福ちゃん)は、くーぱぱに遊んでもらっていました。


1878



今回はこの石を投げてちゃんと持ってくるか検証します。


1878



『いいかい?これだよ』って確認させてます。


1878



投げるまでは、てんでんばらばらにたむろしてますが・・・、


1878



くーぱぱが投げると、とっさに反応して走りだします。


1878



モチロン、福ちゃん以外。



そして今回は、投げられた石の撮影にも成功しました。

この写真にも写っていますが、分かりにくいので、


1878



ズーム!!


1878



次の写真にも写ってたけど、分かりにくいので、


1878



またまた、ズーム!!


1878



そして3枚目に奇跡のような写真が撮れていました。


元の写真がピントくっきりじゃないし、リサイズしてるから余計分かりづらいと思うけど、

石がどこにあるか、分かった方いたら、スゴイ!!


1878



・・・とここで、引っ張ってもいいですか?







ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

今年も実家のポポーをもらいました。

バンレイシ科の果樹で、唯一温帯原産だそうです。


見た目がアケビ、種が柿の種に似ているので「アケビガキ」とも呼ばれるそうです。

皮が青くて果肉が硬いので食べ頃まであと少しです。

1878


ポポーはすぐに皮が黒ずんできて見た目が悪いので、一般に流通はしていないようですが、バナナとマンゴーを足して割ったような濃厚な香りと甘みがあります。

実家の母はこのにおいをへ臭いと言いますが。

別名「森のカスタードクリーム」というくらい果肉はねっとり甘く、南国系フルーツ大好きだけどマンゴーはお高くて買えないくーままにはありがたーい果物なのです。

1878

これもいわば、なんちゃって?

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット