FC2ブログ
2020/01/28

大ちゃん、二度目のてんかん発作

クリスマスプレゼントだよー!って書いてから、再びの放置で申し訳ありません。

最近あんまり写真を撮ることが無くて・・・、なんだか撮ろうという気力もわかない。

片付けが中途半端なままだから?とか思っていたけど、どうもそれだけじゃなさそうな・・・。

改めて、何でかな?と考えてみたところ、やっぱり一番の原因はくーちゃんと福ちゃんの不仲による分離じゃないかと思います。

特に何ってしてるわけでもなかったけど、やっぱり我が家は4わんこがうじゃうじゃしてないとダメみたい。

だからって、ブログは止めませんけどね。

まぁ、ぼちぼちやっていこうと思っています。

こんなブログにご訪問下さる皆様には、感謝しかございません。

ありがとうございます。

というわけで、今回は記録の為のアップです。



1月27日(月曜日)、夜中から本格的に降りだした雨は朝になっても止むどころか強さを増し、風もスゴイ勢いで吹いていました。

この日は、くーぱぱ月一の受診日。

お昼頃に戻って来て、ごはんまでまだちょっと時間があるので着替えをしたり、くーままは録画していたドラマを見たりしてました。

わんこたちによる『お帰りまつり』も済んで、ほっと一息。

着替えから戻ったくーぱぱが、「大ちゃん、どうした!?」と声をかけた時には、ベッドの中の毛布にうずくまり、ガタガタ小刻みに震えていました。

すぐ真後ろにいたのに気づかなかった呑気なおバカなくーまま。

慌ててスマホを探して、動画を撮ろうとあたふたやってる間も、ガクガクと小刻みに震えていました。

やっと撮れた動画がこちら。

いつ頃から発作を起こしていたのかは分からないのですが、動画を撮りだしたのは気付いてから10秒ほど経っていた頃かと。

なので、発作の時間は短いデス。

※1分5秒を過ぎたあたりで、福ちゃんだと思いますが、かなり大きな声で吠えますので、お気を付けください。




後半は、ただただペロペロしてる動画ですいません。

福ちゃんが心配してる風に写っているのですが、くーまま的には、「何してんのよー」と思えてしまうところが、福ちゃんらしいと思うのです。



そういえば、この日の朝ごはん前に、白い粘液状のものを嘔吐してました。

その後元気もあったし、ご飯を催促されたので食べさせてました。

てんかん発作の後も普通に食べたので安心していたのですが、翌朝方(午前2時半ごろ)未消化のフードを少しと、白い粘液状のものを再び嘔吐。

その後、1時間おきに3回ほど嘔吐して朝になり、今朝はいつものようにご飯を食べました。

今のところ、おとなしく寝ていますが、しばらくは要観察で注意してあげなければと思います。

昨日のように荒れた天気の日は、発作が起きやすいように思われます。

おまけに、昼間にくーぱぱが帰宅して騒いだ後だったので、興奮するのもてんかんにはよくないと聞いています。

幸い発作は大きなものではなかったと思うし、とにかく、出来るだけ安静にして、興奮させず、様子を見守ろうと思います。

大ちゃんはいつも通りですから心配いりませんので、ご安心くださいね。

てんかんの持病をお持ちの家族がいたら、皆様も注意してあげてくださいね。


前回のてんかん発作(ほぼ10カ月前)の動画はこちら。








ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


里山にも春の訪れ

2328


紅梅の花がきれいデス。

2328


スポンサーサイト



2020/01/16

くーちゃんの災難

またまた、更新が開いてしまいました。

前回気になる終わり方をしていたのに、本当にすいません。

ということで、続きです。



12月8日、夕食後には買ってきたケーキを食べて大満足な一日の終わりに、くーちゃんがとんでもないことになってることに気付いたくーまま。

ビックリ過ぎて、わなわなでした。

あまりにひどすぎて当日は写真が撮れなかったので、10日に撮影。

でも、撮られたくなかったらしく、そっぽを向かれ、やっと撮れた写真はピンボケ。


2326


目ヤニだと思っていたら、血だ!!

ピンボケしてるけど、載せておきます。

2326


よく見たら、右目の瞼の下がザックリ切れているではありませんか!?

ピンぼけてるくらいがちょうどよかったかも。

実際に見たら、結構ぱっくり切れています。


2326



自分の血でも膝ガクガクなくーまま、ザックリ切れた瞼にひっくり返りそうでした。


息子曰く、そういえば昼間に一度ガウガウやった時があったからその時かも、とのこと。

すぐに引き離したそうですが、目の傷にまでは気が付いていなかったようで、かなり凹んでました。


でも、これは留守番を頼んだくーままのせいでもあるので仕方ない。

9時を過ぎていたけど、病院の先生に電話して聞いてみたら、抗生剤があるなら飲ませといて、とのこと。

こんな時、電話で対応してもらえるのは、本当にありがたい。

しかも、丁度福ちゃんが飲んでる抗生剤もあったので、よ・・・くはないけど、助かった。



翌日、あさイチで病院に駆けつけ診てもらったら、幸い角膜に傷はなかったみたいなので、後は瞼の傷が治るのを待つのみ。

ただし、結構ザックリいってたので、かなり痛々しいくーちゃんでした。

その時、「時々野生に戻って噛みあう(時には殺し合う)親子がいる」とのお話を聞いて、ゾッとしたのは事実。

益々気を引き締めて監視?せねばと、心に誓ったくーままです。

その後は、お薬を飲ませる度、目軟膏を塗る度、ごめんね、痛かったね、と何度も口にしてました。


一番心配だったのは、このぱっくり開いた傷がちゃんとくっつくのか?でしたが、今ではすっかりきれいに元通り。

2週間ほどかかりましたが、その間、下の瞼の一部が開いてるのを見るのは辛かったデス。

これからは、もっと、もっと、気を付けなければと、みんなで確認し合った出来事でした。



で、台所の仕切りの中でひとり孤独に過ごすくーちゃんの為に、新しいお家出してあげました。

とっておきのスヌーピーハウス。

気に入ってもらえたようでよかったデス。(中の黒い物体はくーちゃん)

2324


ずっと暖かい日が続いていましたが、昨日はちょっと冷え込んで、テラスが凍っていました。

天山も初冠雪を観測したとのことで、ようやく冬らしくなってきたようです。

皆様、体調に気を付けてお過ごしください。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

くーちゃんの病院から帰ったら、ジャンボピーナッツの収穫をしました。

茎を引っこ抜くと、その下にぶらぶら落花生がぶら下がってて、おもしろい。

2324


植えるのが遅かった割に、そこそこの収穫量があって、大きさもまずまず。

茹でて食べると、甘くて美味しかったデス。

2324

ついでにサツマイモも掘りました。

こうやって見るとそこそこ収穫出来てるように見えるけど、

2324


実際は手のひらに乗るくらいの大きさの芋が5,6個。

お味もそこそこ。

こちらはかなりの不作でした。(ってか、サツマイモを不作にするくーままって、ある意味すごいと思いませんか)

2324


翌日は、手負いのくーちゃんを置いて(非情にも)くーまま久々のウォーキング。

2326


まだまだ紅葉がきれいで、これで12月!?というくらい暖かい日でした。

2326


久しぶりのテラス席で、山を眺めながらスタバも満喫。

2326


その翌日は、父の体調が悪いとのことで、病院に連れて行ったりしてバタバタしましたが、その割に何ともなく。

丁度、お昼頃に診察が終わったのでお礼にと、いつもの焼肉屋さんでお昼ご飯をごちそうになりました。

2326


サラダバーを満喫して、

2326


デザートもてんこ盛りで頂き、

2326


おまけに、ソフトクリームお代わりしました。

2326


(早く帰ってあげればいいのに)くーちゃんのことは気になったけど、美味しいものには勝てなかった・・・と言う、意志の弱い食欲が勝っちゃったくーままでした。


2020/01/07

結局フロアマットを敷きました&福ちゃんのその後


せっかく無垢の床材を張ったのに・・・、

2318


こうなる予感はしていましたが・・・。



11月29日

やっぱり、結局、フロアマットを敷いてしまった我が家。

分かりますか?

前面に敷きました。

えぇ、全面です。

2323



ガッカリですが、これで毎日の生活が落ち着いて送れます。

えぇ、これで、どれだけマーキングやお漏らしされちゃおうと、広ーい心で対応できるってもんです。

2323



ちなみに、普通のホームセンターでは幅が2メートルというのが一番大きなサイズでしたが、出来ればもう少し大きいのが欲しい・・・と、あちこち探して、やっと3メートル幅のフロアマット見つけました。

輸入品でかなりお高かったのですが、(そこはリノベーションの代金で多少金銭感覚がマヒしていたのか)いつもは絶対買わないような単価でしたが、買いました。

まぁ、背に腹は代えられない、ってやつです。



で、こんな感じになりました。

実はこの中に、くーちゃんと豆大福の4匹がいます。

ということで、いきなりですが、ウォーリーくーちゃんと豆大福を探せ。

2323


簡単すぎるので、回答はナシです。



で、腫れていた福ちゃんの前足ですが、お薬を飲んでここまで小さくなりました。

2323


とはいえ、あの後まだちょっと腫れが引かなかったので、もう一回切開して膿を出してもらって、更に追加でお薬飲ませました。

今もまだちょっと腫れていますが、これはもうしばらく様子見だそうです。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

今年の気象はやはりちょっと異常です。

ネットニュースでも、明日は全国的に暴風警戒・春(!?)の嵐、と書いてありました。

我が家でも、先に色づいて収穫したイチゴに続いて形は悪いけど第二弾赤くなりました。

2323


2020/01/05

年末からの続き・・・とはいえ、11月末の事

前回もっさり~から可愛くなった豆助と大ちゃんを見てもらいましたが、いよいよ福ちゃんの番になって、

2322



以前から気になっていた前足の狼爪のところのチェック。

2322



したらば、ものすごく腫れているじゃないか!!

これは・・・、さぞや痛かったろう。

まぁ、痛そうなそぶりはしてなかったけど。

2322


リノベーションが始まって、以前より前足を舐めている風が見られなかったので、チェックを怠っていたことをいたく後悔しました。


こうなったら、カットなんてしてる場合じゃないと、福ちゃんを車に乗せて病院へ。

体重3.6キロ。

熱が39.9度もありました。

体が熱いね、と言われるまで、熱が出てることにさえ気づかなかったくーまま。

鈍感なのにもほどがある・・・。

ほんとに、ごめんなさい。


診察台の上の福ちゃんはいつも通りですが、注射針を片手にやって来た先生に多少警戒していました。

その後、針先で腫れているところをピッと切られ、中の膿を出し始める先生。

グイグイ押し出して、さぞや痛かろうと思われましたが、ちょっと、ぐうぅと言ったくらいで我慢していました。

その後、注射を2本。

抗生剤7日分、消炎剤2日分のお薬が出ました。

2322


お薬は飲みなれているので、フードに入れてあげるとバクバク食べてくれるので、その点は楽です。

まさか、これが原因でくーちゃんにガウってたのかな~?

これが治って以前のようになったらいいな~、・・・というくーままの願いもむなしく。

このしばらく後、この抗生剤が役立つとは、まさかのくーままも思っていませんでした。


無垢の床材を張ったリビングですが、さすがにそのままでは寒くなってきたのでマットを敷きました。

2322



ただ、片付けの途中でひと休みすると、すぐに豆助が膝に乗って来るので、はかどりません。

2322







ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

お正月も過ぎて、ようやくプリンターもリビングに移動させたので、いざ印刷を!と思ったら、なぜか、住所録が全部きれいさっぱり無くなっていました。

なんで!?

取り敢えず通信面を印刷したら、ちまちま住所入力からやりました。

ということで、くーままんちの年賀状、いつにもまして遅れています。

本当に、申し訳ありません。


2019/10/14

ケンカをやめて~、ふたりを止めて~。

今回の台風は、かなり離れた佐賀でも結構な強風となって、コレが直撃するとされる地域の方々の不安はいかばかりかと思われましたが、想像以上の被害に出る言葉もありません。

被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げます。

訪問させていただいているブログの皆様は、ご無事だったでしょうか。

お住いの場所が分からないので、どうぞご無事でおられますように、とお祈りするばかりです。



金曜日の夕方、福岡に住む息子1号が帰省。

台風来てるから無理しないで~って言ったけど、それてるから大丈夫でしょう、と来たのはいいけど、九州からかなり離れているにも関わらず、夜から結構な強風に。

「千葉の方はまだ前回の台風の被害も復旧していないところもあるというのに、どうなるのだろう」と、普段あまりそういうことを気にしない息子が、(以前千葉に住んでいたこともあるので)気にするくらいの大型台風接近中。

翌朝もまだ風がひどくて、家もリフォーム中だし、今日は一日まったりだなと思っていた朝・・・、事件は起きた。

本でも読もうと椅子に座って、その横に福ちゃんが座っていたと思うけど、くーままの膝に乗ろうとくーちゃんがやって来た途端、福ちゃんがグゥーグゥーってうなりだして・・・。

普段はするりと下りてかわすくーちゃんも、その時はそこから下りたくなかったらしく、ガウっと吠えた。

で、急にスイッチが入った2匹は、ギャギャギャ、ガウガウ、の戦闘モードに突入。

くーままのお腹の上でけんかを始めたので、上半身で割って入り、片手で福ちゃんを抱き上げて、2匹を引き離したんだけど、そりゃもうビックリ。

多分、くーちゃんも福ちゃんもそれ以上にビックリしたと思うけど、まずはお互いケガがないかの確認。

幸い、くーちゃんは無傷。

ただ、福ちゃんの左目に血が滲んでいました。

あちゃー、眼球に傷が入っていなければよいが、とマジっと見たら、瞼の縁が切れて、そこから出血している模様。

ただ、眼球に傷があるかどうかは分からないので病院で確認してもらうために、そのまま動物病院に直行しました。

いや~、お座敷ドッグランの後は特にネタが無いから、以前アップしてない分でもちまちま書くかな~とか思っていたけど、ちゃんと次のネタは提供してくれる我が家のわんこデス。


目の周りが血で滲むくらい出血しましたが、ティッシュでしばらく押さえたら、止まったようなので、取り敢えずほっ。

左目がぼってりしてるように見えるのは、腫れてきてるからだと思います。

2302



病院に向かう車の中で写真を撮ろうと頑張ったけど、車の中だし、福ちゃんはきょろきょろ動くし、ボケボケですいません。

あ、運転中とはいえ、車は息子2号に運転してもらって行ってますので、大丈夫ですよ。

でも、風でハンドルが取られるくらい、結構な風が吹いてました。

2302


病院に着いた時は、案外けろっとしてた福ちゃん。

2302


その後、診察台で体重を測ったら、2、.85キロ。

ちょっと太ってましたが、あれだけ動かないので太るのも当然かと。

で、先生何を思ったか、エコーの準備を始められたので、「先生ー、今日は福ちゃんですー。ケンカして目をケガしてるんですー」

くーままが言わないかったら、心臓のエコーをされるところでした。

相変わらず、お茶目なんだか、ボケてんだか。


ライトで眼球を見て、傷は無いとのことでしたが、瞼のところに傷があるので眼軟膏を塗ってもらいました。

目元がべちゃべちゃなのは、福ちゃんが急に暴れたので、ビックリした先生が軟膏をムニューっと出しちゃって、(大サービス?で)それを全部塗ってくれたから。

丁度前回、豆助が塗ってもらったのと同じ眼軟膏です。

2302


その後、化膿止めだと思うけど、注射を1本打って、終了。

2302


頑張ったねー、ってくーままと、待合室で、ちゅ♪

キモイ変な写真を載せて、どうもすいません。

2302


その後はご機嫌で、会計が終わるのを待ってる福ちゃん。

2302


眼軟膏は前回もらってたので家にあったけど、傷が案外早く治ったので、結局塗る必要はありませんでした。

お薬は、朝晩2回飲んでます。

2302


ところで、前回鼻の上に出来た豆助のオデキ?イボ?ですが、その後徐々に平たんになって来て、今ではほぼ元通り。

今更にして、コレって、虫さされじゃなかったよね?って思ってるくーままです。

でも、大したことにならなくてよかったー。

2302



帰りは、お店の立地が(細い道を入ったところと)悪いにも関わらず、開店して結構経つのに未だにつぶれていないので、美味しいのかも、と気になっていたパン屋さんに寄ってもらいました。

2302


まずは息子が偵察兼、購入へ。

着いた時は車が1台しか停まってなかったけど、あっという間に駐車場が満車になるくらいなので人気のパン屋さんなんでしょう。

息子曰く、美味しそうなパンが沢山あったし、お店の人の対応がまたよかった、とご機嫌で戻ってきました。

では次は母が・・・と、福ちゃんを車に入れてドアを閉めて、一歩足を踏み出した途端、息子の叫び声が聞こえました。

「あぁーーー!!」・・・で振り向けば、後ろのシートで片足を高々と上げてちっこする福ちゃんの姿が目に入り・・・、「あ・・・・・」

ちょっと落ち着きがなかったのはちっこがしたかったのかと、今更にして気づきました。

ごめんよぅ、福ちゃん、とくーままが反省してると、「くっそぅーーー」と言いながら、シートを拭く息子の姿。

見れば、水たまりのようだった福ちゃんのちっこはシートへと吸収されて、濡れたシミが広がっていて・・・、「あ・・・・・」

こっちにも悪いことをした。

取り敢えず積んでいたトイレシートに吸収させて、家に着いたらバカスカ消臭剤をかけて拭き上げてあげました。

こうして、初日から波乱万丈な幕開けの3連休となりました。


今ちょうど、くーちゃんも福ちゃんもヒートなので、気が立ってたのかもしれないし、より注意しないといけないな~と、改めて思いました。

でも、普段はこの二匹、お互いマウンティングし合ったり、仲良くじゃれてるように見えるんですけどね。


ただ、よくよく見てると、どうも福ちゃんが積極的に仕掛けてるみたいなので、下剋上をもくろんでいるのかもしれません。

ほぼほぼスイッチが入るのも福ちゃんだし・・・。


その後も時々、お互い威嚇し合って、すわケンカ勃発か!?というような局面もありましたが、夜にはどうにか落ち着きました。

あんまり人が神経質になって見ていると、余計気が立ってくるようでもあるけど、かといって、フリーにして突如スイッチが入って今回のようなことになったらと、ヒヤヒヤの連続でした。

かなり神経使って、ヘロヘロ。

もう、ごかんべーん。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

天井の下地が張られました。

2302