FC2ブログ
2019/10/14

ケンカをやめて~、ふたりを止めて~。

今回の台風は、かなり離れた佐賀でも結構な強風となって、コレが直撃するとされる地域の方々の不安はいかばかりかと思われましたが、想像以上の被害に出る言葉もありません。

被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げます。

訪問させていただいているブログの皆様は、ご無事だったでしょうか。

お住いの場所が分からないので、どうぞご無事でおられますように、とお祈りするばかりです。



金曜日の夕方、福岡に住む息子1号が帰省。

台風来てるから無理しないで~って言ったけど、それてるから大丈夫でしょう、と来たのはいいけど、九州からかなり離れているにも関わらず、夜から結構な強風に。

「千葉の方はまだ前回の台風の被害も復旧していないところもあるというのに、どうなるのだろう」と、普段あまりそういうことを気にしない息子が、(以前千葉に住んでいたこともあるので)気にするくらいの大型台風接近中。

翌朝もまだ風がひどくて、家もリフォーム中だし、今日は一日まったりだなと思っていた朝・・・、事件は起きた。

本でも読もうと椅子に座って、その横に福ちゃんが座っていたと思うけど、くーままの膝に乗ろうとくーちゃんがやって来た途端、福ちゃんがグゥーグゥーってうなりだして・・・。

普段はするりと下りてかわすくーちゃんも、その時はそこから下りたくなかったらしく、ガウっと吠えた。

で、急にスイッチが入った2匹は、ギャギャギャ、ガウガウ、の戦闘モードに突入。

くーままのお腹の上でけんかを始めたので、上半身で割って入り、片手で福ちゃんを抱き上げて、2匹を引き離したんだけど、そりゃもうビックリ。

多分、くーちゃんも福ちゃんもそれ以上にビックリしたと思うけど、まずはお互いケガがないかの確認。

幸い、くーちゃんは無傷。

ただ、福ちゃんの左目に血が滲んでいました。

あちゃー、眼球に傷が入っていなければよいが、とマジっと見たら、瞼の縁が切れて、そこから出血している模様。

ただ、眼球に傷があるかどうかは分からないので病院で確認してもらうために、そのまま動物病院に直行しました。

いや~、お座敷ドッグランの後は特にネタが無いから、以前アップしてない分でもちまちま書くかな~とか思っていたけど、ちゃんと次のネタは提供してくれる我が家のわんこデス。


目の周りが血で滲むくらい出血しましたが、ティッシュでしばらく押さえたら、止まったようなので、取り敢えずほっ。

左目がぼってりしてるように見えるのは、腫れてきてるからだと思います。

2302



病院に向かう車の中で写真を撮ろうと頑張ったけど、車の中だし、福ちゃんはきょろきょろ動くし、ボケボケですいません。

あ、運転中とはいえ、車は息子2号に運転してもらって行ってますので、大丈夫ですよ。

でも、風でハンドルが取られるくらい、結構な風が吹いてました。

2302


病院に着いた時は、案外けろっとしてた福ちゃん。

2302


その後、診察台で体重を測ったら、2、.85キロ。

ちょっと太ってましたが、あれだけ動かないので太るのも当然かと。

で、先生何を思ったか、エコーの準備を始められたので、「先生ー、今日は福ちゃんですー。ケンカして目をケガしてるんですー」

くーままが言わないかったら、心臓のエコーをされるところでした。

相変わらず、お茶目なんだか、ボケてんだか。


ライトで眼球を見て、傷は無いとのことでしたが、瞼のところに傷があるので眼軟膏を塗ってもらいました。

目元がべちゃべちゃなのは、福ちゃんが急に暴れたので、ビックリした先生が軟膏をムニューっと出しちゃって、(大サービス?で)それを全部塗ってくれたから。

丁度前回、豆助が塗ってもらったのと同じ眼軟膏です。

2302


その後、化膿止めだと思うけど、注射を1本打って、終了。

2302


頑張ったねー、ってくーままと、待合室で、ちゅ♪

キモイ変な写真を載せて、どうもすいません。

2302


その後はご機嫌で、会計が終わるのを待ってる福ちゃん。

2302


眼軟膏は前回もらってたので家にあったけど、傷が案外早く治ったので、結局塗る必要はありませんでした。

お薬は、朝晩2回飲んでます。

2302


ところで、前回鼻の上に出来た豆助のオデキ?イボ?ですが、その後徐々に平たんになって来て、今ではほぼ元通り。

今更にして、コレって、虫さされじゃなかったよね?って思ってるくーままです。

でも、大したことにならなくてよかったー。

2302



帰りは、お店の立地が(細い道を入ったところと)悪いにも関わらず、開店して結構経つのに未だにつぶれていないので、美味しいのかも、と気になっていたパン屋さんに寄ってもらいました。

2302


まずは息子が偵察兼、購入へ。

着いた時は車が1台しか停まってなかったけど、あっという間に駐車場が満車になるくらいなので人気のパン屋さんなんでしょう。

息子曰く、美味しそうなパンが沢山あったし、お店の人の対応がまたよかった、とご機嫌で戻ってきました。

では次は母が・・・と、福ちゃんを車に入れてドアを閉めて、一歩足を踏み出した途端、息子の叫び声が聞こえました。

「あぁーーー!!」・・・で振り向けば、後ろのシートで片足を高々と上げてちっこする福ちゃんの姿が目に入り・・・、「あ・・・・・」

ちょっと落ち着きがなかったのはちっこがしたかったのかと、今更にして気づきました。

ごめんよぅ、福ちゃん、とくーままが反省してると、「くっそぅーーー」と言いながら、シートを拭く息子の姿。

見れば、水たまりのようだった福ちゃんのちっこはシートへと吸収されて、濡れたシミが広がっていて・・・、「あ・・・・・」

こっちにも悪いことをした。

取り敢えず積んでいたトイレシートに吸収させて、家に着いたらバカスカ消臭剤をかけて拭き上げてあげました。

こうして、初日から波乱万丈な幕開けの3連休となりました。


今ちょうど、くーちゃんも福ちゃんもヒートなので、気が立ってたのかもしれないし、より注意しないといけないな~と、改めて思いました。

でも、普段はこの二匹、お互いマウンティングし合ったり、仲良くじゃれてるように見えるんですけどね。


ただ、よくよく見てると、どうも福ちゃんが積極的に仕掛けてるみたいなので、下剋上をもくろんでいるのかもしれません。

ほぼほぼスイッチが入るのも福ちゃんだし・・・。


その後も時々、お互い威嚇し合って、すわケンカ勃発か!?というような局面もありましたが、夜にはどうにか落ち着きました。

あんまり人が神経質になって見ていると、余計気が立ってくるようでもあるけど、かといって、フリーにして突如スイッチが入って今回のようなことになったらと、ヒヤヒヤの連続でした。

かなり神経使って、ヘロヘロ。

もう、ごかんべーん。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

天井の下地が張られました。

2302


スポンサーサイト



2019/10/05

くーちゃんの定期検診(10月5日)とおまけの豆助

今日は、くーちゃんの心臓の定期健診に行ってきました。

それと、ちょっと気になるところがあったので、豆助も一緒に連れて行きました。


まずは豆助の鼻の上に出来たオデキ?イボ?を診てもらいましたが、悪いもんじゃないと思うから、様子見てて、って言われて、お薬ぬりぬりで終了。

脂肪みたいなものが詰まって出来た、ニキビみたいなものかな?って説明でした。

う~ん、豆助も大人になったかぁ。

ってくーぱぱに言ったら、「いやだってこいつ立派なおっさんでしょ」って言われました。

そりゃ、そうだ。


これだとちょっと分かりにくいと思うけど(しかもちょうど毛がかぶってる)、鼻の真ん中の上の部分がちょっと盛り上がってるんです。

2295


で、次はくーちゃんお願いします、って診察台に乗せて体重を図ったら4.2キロ。

う~ん、微妙に減ってるんですけど、大丈夫ですかね?みたいな話をして、先生には、「ところで、何を診るの?」みたいに聞かれて驚いた。

いやいや、1カ月に一回くらい定期的に診ていこうね、って言われてたと思うんですけど~。

(それじゃ診てみようかね、という感じで)エコーで心臓を診てもらいましたが、変わりなしということで、やっぱり『変わりなし』って言葉を聞くと安心します。

前回、心臓の雑音が無くなっていい感じって言われたので、もう少し検診の間隔開けてもよかったのかな?


今回はくーちゃんの心臓のお薬14日分と、豆助の塗り薬をもらって、お会計ピッタリ5千円。

豆助に塗られたお薬が眼軟膏っだったのでびっくりしたけど、体全体に使っていいそうです。

2295

端数がお嫌いな先生なのか、ちょいアバウトなのか(それは無いと思うけど)、増税したけど、相変わらずキリがいい金額でした。


豆助の鼻の出来物を見つけたのが木曜の夕方で、翌日は工事中ということもあり、ひとりで2匹はちょっと大変ということで、土曜まで待ったけど、その間しょっちゅう見たり触ったり、心配でドキドキ。

もしかしたら虫刺されかも?とか思おうとしたり・・・。

でもこれで、ちょっと安心できました。

2295

くーままの膝に乗って、ダラーンとしていたのを写真に撮ってて、上から見て気づきました。

たまには視点を変えて見る、ってことも大事ですね。







ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

今日は、床の下地張りと並行して、先日の大雨で雨漏りしたところを探す作業デス。

屋根に上って水をかけて、

2295

屋根裏をチェック。

2295

今回のリフォーム前に壁と2階の屋根は修理してるので、瓦か?窓のコーキングか?板金のところか?

入念に水をかけて様子を見ていましたが、中々漏れて来ず、う~ん?ってなった頃、ぽつり。

やっぱり水漏れするところがありました。

屋根の継ぎ目のところの谷みたいなところが板金で、水が流れるようにしてあるんですが、どうやらそこから漏っていたようです。

前回水が漏れてきた、トイレの換気扇の上だから間違いないと思います。

あ~、スッキリしたー。

後はよろしくお願いしまーす。

2019/09/10

くーちゃん不調に付き、病院受診 (8月26日と9月5日)

実は・・・、大雨になる前日、くーちゃんがまたまた朝ごはんを食べなくなったので、病院に行きました。

実はその兆候は一週間前(19日)からあったのですが、お湯でフードをふやかしてあげたら食べていたので、量を減らして食べさせていました。

その一週間後(26日)の朝、遂にふやかしてあげても食べず。

クレートに立てこもったまま出て来ようともしなかったので、これは・・・!?と思って、病院に行きました。


これは翌日に撮った写真ですが、ご飯をもらってないので、若干ご立腹?

2281



案の定、またまたアミラーゼ、リパーゼ基準値越え。

しかも、リパーゼにおいては、千オーバーの測定不能。

膵炎やっちゃってました。

2281



検査結果の出し方がおかしくて、前回の血液検査が2014年と2013年になってますが、2013年の9月11日もどうやら膵炎やってるみたいデス。→「くーちゃん、病院へ。」


食べなかったのは、やっぱり膵炎かぁ。

どんだけ辛かったろうと思うと、切なくて、切なくて。

の割に、病院に着くまでの車中のテンションの高さは相変わらず。

もしかして、ただ食べたくなかっただけかも?とか思った気持ちは、無残に打ち砕かれました。

それ以外は、基準値内。

2281



今までで出た最悪の数値に、くーままオロオロでしたが、抗生剤と炎症止めの注射を二本打たれて、二日間の絶食を言い渡されました。

今は食べないからいいけど、そのうち絶対欲しがるだろうと思われて、尚更、涙。


先生に「フード変えた?」と聞かれて、くーままには思い当たることがありました。

サイエンスダイエットの「関節サポート」という種類がお安くなっていたので、少し前から、今食べさせているフードに混ぜてあげてました。

7才以上のシニア犬用だったので、大丈夫と思ってたんだけど、脂肪分を見ると今あげてるフードより3パーくらい多かったかな。

たかが3パー、されど3パー。

あぁ、またやっちまったと思いながら、勉強させてもらいました。

くーちゃんは、これからも低脂肪のフードしか食べられないのかと思うと、ますます切ない。

2281



絶食2日、その後お薬6日分を飲み終えて、順調だと思われた8月31日の朝、今度は吐出といった感じでフードを戻しました。

その後様子見してたけど、4日に朝3回、5日の朝に2回、吐出といった感じで吐いたので、再び病院へ。


がっ、今回の血液検査では、すべてクリア。

前回ウソみたいな数値だったアミラーゼ、リパーゼも基準値に。

2281


前年の7月もリパーゼの数値が高いので、なにか良からぬものをくーままが食べさせて、膵炎やってるパターンですね。→「やってまった・・・。」

そして、当時のブログを読んだら、その1年前にも同じことをやっていた・・・。

ほんと、学習しない・・・。

なんか、一年に一回はやらかしてるなぁ。

2281



じゃ、この吐出みたいな嘔吐は何?・・・でしたが、先生にも、まぁ大丈夫でしょう、と言われたので、くーままもおおらかな気持ちで受け止めることにしました。


一応吐き気止めのお薬を処方してもらって、目薬とフィラリアのお薬をもらって帰りました。

2281



その後は、このような症状はなく、いつものいやしんぼくーちゃんに戻っています。

くーちゃんお得意の、開きのポーズで。

2281



くーままがご飯を用意する足元で、ぴょんぴょん飛んで、毎回「くーちゃん!!」って怒られてるけど、コレって本当はとってもありがたいことなんだな~って思いました。

まぁ、実際のところは、非常に邪魔なんですけどね。


と、今回も学習の甲斐がなかった、くーままがお送りしました。






くーちゃんのパパ、チョびん。

生まれた時から鼻の上の毛がなくて、5わんこはいつ生えてくるんだろうと楽しみに待っていたようですが、結局生えて来ず。

鼻っパゲ・チョびんと呼ばれていました。

がっ、17歳のお誕生日を前にして、なんと!!毛が生えてきたらしい。

あまりの嬉しさに、5わんこからラインで写真が送られてきました。

相変わらず耳毛はないけど、鼻毛は生えてきてるー!!

2281


いい男になってるよ。

よかったね、チョびん。長生きしてよ。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

チョびんのことをブログに書いていい?って、ラインしたら・・・、

最近ボケて徘徊してるチョびんだが、うろついた後はちゃんとベッドに戻って寝てるので、「チョびルンバ」と呼んでいる、可愛かろー?と、これも書いてくれと、くーままに負けず劣らずのお(や)バカラインが来た。

更に、可愛い写真が撮れたから、これも載せてくれ、だと。

2281

気持ちは痛いほどわかるから、載せちゃうけど、コレってもうトイプードルと別の生き物に見えるんだけど。


2019/08/08

くーちゃんの定期検診(8月7日)と誕生日(8日)♪

リアルネタでーす。

昨日は5わんこと乳がん検診の予約を入れていたので、出かける準備をしていたら、その雰囲気を察したのか、くーちゃんと豆大福、怒涛のうん〇タイムに突入。

取り敢えず片付けて、順番にお尻を拭いてたら・・・、

あれ?くーちゃんのお尻の穴の横が腫れてる!?

ええーーー!!もう時間が無いのに、困ったな~。

特に痛がってるようでも、かゆがってるようでもなかったんだけどな~。

肛門腺が溜まってるのかも!?って、止めればいいのに、出がけに絞ったら、飛翔物がくーままの前髪を直撃!!

ひょえー!!

前髪をシャワーで流して、患部には取り敢えず家にあった塗り薬をぬって、帰って来るまでクレートでお留守番してもらうことに。


出がけにお尻の写真を撮って行ったので、病院の待合室でふたりして、まじまじとくーちゃんのお尻の写真を眺めながら、あーでもないこーでもない。

「こんなところ肛門嚢炎で腫れないよね~」って言うくーままに、「イヤ、そんなところが腫れたりしたことがあった」という5わんこ。

えー!?また針でぴってやられるのかな~。

どうせ動物病院は3時からだから、先に家に帰ってる息子にくーちゃんのお尻の状態を確認してもらうも、特に変わったところは見られないとのことで、その後ランチして、買い物して、家に帰って、くーちゃんのお尻確認。

朝より赤みも腫れも引いた感じはするけど、素人判断は禁物。


5わんこがくーちゃんの薄毛を気にしてくれていて、家族性もあるかもって甲状腺の検査もしたほうがいいんじゃない?って言ってたので、やっぱり病院に行くことにしました。

翌日はくーちゃん11歳の誕生日だから、検診もお願いしようと思ってたしね。

2262



結果、お尻の穴の横のおできは、なにか分からず。

薬を塗って、しばらく様子見ということになりました。

薄毛の件は、前回も相談していたのですが、まだヒートから陰部の戻りが悪いくーちゃん。

女性ホルモンが異常に出てて、毛が薄くなってるのかも、だって。

そうなると子宮の方が心配、ということで、子宮もエコーで見てもらったけど異常なし。

そうしたらやっぱり検査ですか?と聞いたけど、最近血液検査はしてるから、大丈夫、だそうで、すべて経過観察となりました。

後はくーままが、キッチリ見守ってあげてないといけませんね。


なんだか、中途半端にモヤモヤが残る診察でしたが、まぁ、元気なので大丈夫でしょう。



そして、今日はくーちゃん11歳のお誕生日。

カメラを向けると、必ず顔をそむける。

2262


今はお空にお引っ越ししたまるこママ、可愛い可愛いくーちゃんを産んでくれてありがとう。

今も5わんこんちで頑張ってるチョびんパパ、あの日あの時、やらかしてくれてありがとう。

まだまだ元気で頑張ってね。

あまりのしつこさに、根負けした?それともバースディサービスかな。

年を取って、タレ目になって、ますます可愛さが増すくーちゃんデス。

2262



昨日の診察で、看護師さんに、「くーちゃんだいぶ目が白くなりましたね」って言われて、ちょっと落ち込んだけど。

まだ、見えてるようだし、元気だし、ごはんも美味しく食べてるし。

これからも精一杯サポートさせてもらうから、一緒に楽しく過ごそうね~。


明日は誕生日だというのに、カットされたくーちゃん。

素人カットはボサるのが早い。

このくらい離れて撮ると、まだ目が白くなってきてるのが分からない。

2262


ギリかな~。

2262


光の入り方次第で、真ん中の部分が白くなってきてるのが分かります。

2262


更にアップ。

2262


これもくーちゃんと過ごした時間だと思うと、いとしいですよ。

2262



で、今日のくーちゃんのお尻の出来物ですが、まだぽちっとした感じはあるものの、昨日のような赤みはなくなって、腫れも随分引いてきてる気がします、

これって・・・、

もしかしてだけど・・・、

蚊とか、虫に刺された?なんてことないよね?

いやいや、なんだか十分その可能性があるような気がしてきたんですけど。



続きを読むに、昨日と今日のくーちゃんのお尻の写真、くーままの記録の為にもアップしてます。

ただし、かなり小さめ、お尻の穴の部分にはぼかし入れてます。

患部が気になる方は、後学の為にも見ておきたいという方は、どうぞご覧ください。

ただし、くーちゃんのお尻を見ても文句言わないよ、って方に限ります。

かなり汚いので、悪しからず。








ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


そんなこんなで、昨日から今日にかけて、何かと、みんなにお尻(の穴)を見られてるくーちゃんでした。

おまけに5わんこには、くーちゃんには悪いけど、お尻の穴のところを蚊に刺されるなんて、かな~りお間抜けよね、って言われました。

かわいそうだけど、想像したら笑える。

でもそれ、くーちゃんが一番感じてることだと思うから、触れないでやってねー。


続きを読む

2019/08/07

食欲不振の初夏

またまた少し戻りますが、6月初旬。

この頃のくーちゃん、なぜか、ちょびっと食欲不振になりました。

といっても、お昼や晩ごはんは完食してくれてたんですが・・・。

以前のようながっつきは見られず。


特に、朝ごはんがイケない。

食べたり、食べなかったり。

2261



出勤前にくーぱぱが食べさせてくれてるんだけど、お互い根競べみたいになってます。

隣にはハイエナ豆助が待機中。

2261



しぶしぶといった感じで、一粒一粒食べてるんですが、もう少しというところで食べるのをやめると、後は頑として食べようとしなかったり。

これ以上粘っても無理って時はあきらめて、クレートの上に乗せて、お昼ご飯に足すようにしてたら、それを豆助が狙うようになりました。

食べられないように、ちゃんとガードしてますけどね。

2261



でも時として、数粒クレートの中に落ちてたりするので、それめがけて突っ込んで行ったりしてました。

2261


その後しばらくして、食欲回復。

いつもの爆食いに戻りましたが、そういえば、この時期は毎年食欲が落ちるんですけど、なんでかな~。

っと、思い返せば、食欲が落ちるのが大体、ヒートの後2カ月たった頃なんですね、

丁度育犬期に入ってる頃だからかな、と思ったりしています。


いつも、バクバク食べるのに、食いつきが悪くなると心配ですね。

いつもは、そんなにがつがつ食べなくても・・・と思うけど、食べないと食べないで、心配。

いやしんぼくらいなのが、ありがたいのかも。




ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

今では、ごはんの支度中に、くーままの足元に待機してたり、食事が終わったテーブルのチェックに余念がなかったり。

いやしぼすぎるのも、またどうかと思う、今日この頃。

でもね、お腹が弱くさえなければ、どれだけでも食べさせてあげたいと思ってるのよ。