FC2ブログ
2011/06/27

離れのお宿「花心」さんに到着 

6月24日(金)昼ごろ自宅を出発。

一般道をちんたら走って

4時前に小田温泉「花心」さんに到着です。


小田温泉の中心街を抜けて

山道を結構登っていきます。


この先、お宿なんてあるの~って頃に

緑に囲まれたおしゃれなコテージが見えてきます。

これは向かいのドッグランから見たお宿です。


  離れのお宿「花心」


IMG_1786_R.jpg



まずは管理棟でチェックイン。

ちゃんと予約できてるか、まだ心配だったくーまま。

誘導して下さったお兄さんに、まず

「よ、予約ちゃんと入ってますか

「はい、頂いておりますよ。

あ~、よかった。野宿は避けられたみたいです。

IMG_1791_R.jpg



「ネットでご予約頂いておりますのでそちらの飲み物と

 お菓子からおひとつずつお選びください。」


あぁ、これなのね、例のお籠りセットって。

ずらっと並んだ缶ジュースと発泡酒、

お菓子はこれって、お土産用では

ほんとにどれでもいいの


無料で(ここ大事)お菓子セットもらって、

宿泊代も格安でほんとにいいんですかぁ~

あざぁ~すです

おまけでわんこ用クッキーも頂きました

IMG_1880_R.jpg



お部屋も素敵ですよ。

今回は丘の上に建ってるコテージだったので

ちょっと上り下りが大変だったかな。

IMG_1796_R.jpg



それぞれのコテージには花の名前がついています。

今回のコテージは「すずらん」

以前泊まったコテージと作りが微妙に違うし

もちろんインテリアも・・・。

これは全棟制覇しなければ。


山小屋風のコテージの中も

木がふんだんに使われていて落ち着きます。

ただおひとり、ちょっと匂いが気になっている方が

いらっしゃいますが

もちろん、私達には全然分かりません

110626142133.jpg



ちょっと低めのベッドが使いやすいです。

この部屋にちょっとした和室も付いてます。

ちょっとって言っても4畳半はありますけど。

IMG_1715_R.jpg



もちろんお風呂は温泉かけ流し。

お風呂場からはずっと水が流れる音がして

もったいないおばさんは気が気じゃありません

でも、蛇口はないから止まりませんよ。

はぁぁ、これだけでも贅沢~


IMG_1714_R.jpg


わんこは入れませんけど、入ろうにも入れないくらい

熱めのお湯ですから無理です



もちろんサイドボードの中には

お茶、紅茶、コーヒーなんでも揃っています。

コーヒーはミルで挽いて飲むようになってるので

温泉のまろやかぁ~なお水で美味しさ倍増。

美味し過ぎて、一体何杯飲んだかなぁ。


冷蔵庫の中には、手づくりのウェルカムプリ~ン。

このちょっとした心遣いも嬉しいもんです。


110626133033.jpg


お茶のアロマも置いてありました。

夜寝る前に火を付けると

部屋中にお茶の香ばしい、いい香りが広がって

ゆっくり眠ることができました。


部屋のスイッチカバーや洗面台も

おしゃれな陶器で出来てます。

全部違うのでこんな所でも楽しめます。


110627111027_R.jpg



お部屋の探検も無事済んで、

まったりくつろぐくーちゃんです。

戸建なので周りに気を使わなくていいところも

とても落ち着けるいいお宿だと思います。

はぁぁ~、しあわせ~

IMG_1818_R.jpg


まだまだ続きます
スポンサーサイト