FC2ブログ
2011/10/26

『吉野ヶ里歴史公園』散策

園内に入って、いざ環濠集落ゾーンに入る前の橋の上
遠くに高床式の建物をバックに記念写真。

くーままがのんきに写真撮影してる頃、
りかさんは大変なことに…。
詳細は、『まりん&らむの日記』の方でどうぞ。
         
『まりん&らむの日記』

まろパパがまろくんを抱っこして、そ~っと近づいてくれました。
がっ、すぐに気付いたまろくん。
280

そして・・・出ました!!
これがまろくんの必殺技「や~めて!」

15

16

あまりのショックにまろくん固まってます。
280

生で見ちゃったよ~。
いい冥土の土産が出来ました。いや、それは早すぎ。

まろくんお散歩は慣れてるので、上手に歩きます。
軽やかに長い足をさばきながら、見事なモデルウォークです。
280

くーちゃんは、がっしり!大地を踏みしめて歩いています。
280

物見やぐらに登れました。
バカの高登りが大好きなくーままはもちろん登ります。
背振の山並みと佐賀平野がひと目で見渡せます。
280

季節がら修学旅行の学生さんがたくさんいました。
わんこ、わらわらで歩いていると皆さんから、
「きゃぁ~っ」とか、「かわいいーっ」て言ってもらって
まんざらでもありませんでした。

竪穴式住居の中も入れますよ。
280

当時の生活を再現した人形が置いてありますが
妙にリアルで怖いです。
いきなり見るとぎょっ!とします。
お化け屋敷ののりで楽しめます、
って、大人的には言っちゃだめですかね。

とにかく広いので、歩いて歩いて歩きました。
ここでも警備隊長を頑張る、くーちゃん。
時々振り返って、みんなが来てるか確認してます。
280

まろくんもがんばって歩いています。
この後サッカーの試合があるので
疲れて眠らせる作戦だそうです。
東京からサポーターと思しき方たちも結構見えてるみたいでした。
280


あまり時間が無かったので、
ぐるりと建物群の一角を回って帰ることになりましたが、
一応全国的に有名な吉野ヶ里遺跡はご堪能とはいかなくても、
こんなもんだってことが分かっていただけたでしょうか。

公園自体はそう面白くなかった?
のではないかと心配しているんですが
まろくん、まりんちゃん、らむちゃんと
皆さんでそぞろ歩いた光景が
今もまぶたに焼き付いているくーままです。

皆さんにお会いできて、本当に楽しかったです。
また、こういう機会があったらぜひ呼んでくださいね。
280


それと、今回も色々頂き物してしまいました。
わらしべ長者気分のくーままです。

まずりかさんから、唐津銘菓『松露饅頭』とわんこのおやつ。
280

薄皮のまん丸なおまんじゅうで、
中には上品なお味のこしあんがたっぷり入っています。
まん丸な形は唐津の名勝地『虹の松原』にはえる
『松露』というキノコの形を模したものだそうです。

それと、おでん!?頂きましたよ。
わんこ用のおでんなんてあるんですね。
もっと寒くなったら、
くーまま一杯やりながら、くーちゃんに食べてもらいますね。
差し向かいで食べる日が待ち遠しいです。


おさひろさんからはまろくん用に取り寄せているという
鳥農場のジャーキー頂きました。
なんでも食べないまろくんが、これはすごくいけるそうなので
いけない食べ物もイケるくーちゃんは、かなりがっつきそうです。

それと、きれいな色のおしゃれなクッキーです。
都会の香りを感じながら、頂きますね。
280

それから、まろくんのきょうだいで
ブログで仲良くさせてもらっている
こちらもブラタンのトイプー・こはだちゃんと
お揃いのお洋服頂きました。
280

このお洋風を素敵に着こなしている、
こはだちゃんのブログはこちらです。
誰?同じ洋服?って首ひねってる人!
        
『たそがれこぱちん』

まろママとこはだママがとってもかわいいので
くーちゃんも似合うよねって、
ふたりでプレゼントして下さいました。

こはだママさん、まろママさん、ありがとうございました。

着せてみましたがいかがでしょうか?
やはりこはだちゃんのようにスマートに着こなすには
まだ修行が足りないみたいです。
でも、すごくかわいいので大切に着させていただきます。
280


こはだ姉さんへ
姉さんのようにうまく着こなせるように、
これからセンスを磨こうと思います。
大事にしますね。どうもありがとうございました。

280


スポンサーサイト