FC2ブログ
2014/08/11

8月11日の検査結果

週の始まりの月曜日、
もうすっかり恒例になった福ちゃんの通院日です。

お出かけ(病院)に行く回数が以前に比べて減ったので
くーままがお出かけの準備を始めると
めちゃテンション高くなります。

基本引きこもってるから、
病院でもお出かけ、嬉しいんでしょうね~。

残りのくーちゃんと大豆はいつもお留守番ですが
月曜日は息子が休みなので、
クレートに入れて行かなくて済むので大助かりです。

涼しくなったら、ちゃんとしたお出かけ連れて行くからね。
くーぱぱ次第だけど・・・。

と、暗にプレッシャーかけときます。



今日はたまたま、患畜さんが誰もいなくて
すぐに診察室に呼ばれました。

まずは体重測定。

お、3.4キロになってる。

と、先生も思わず言っちゃうくらい、また増えてました。


少し減らした方がいいですよね。

と言うくーままに、

まぁ~、3.5キロくらいまでいいんじゃない。

え?以前は3キロまでって、言われた気がする・・・。

この調子で行くと、4キロまでって言われないか?
とくーぱぱがコソッと耳打ち。

いや、さすがにそれは、ナイナイ。


血液検査の結果は、今回も基準値内。
ほーーーーーっ!

1047

近頃の様子を見てると、大丈夫だと思うけど
やっぱり数字で出るまで安心は出来ません。


コレステロールは、今回もぶっちぎりでオーバー。

1047


太ったせいですかね~?

う~ん、ステロイド止めないと、中々ね~。

という事で、来週から更に減薬になります。
今週までは、2分の1です。

その代わり、今持っている血栓のお薬が無くなったら
もうこれは飲まなくてよくなりました。


今日は爪が伸びていたので、爪切りもお願いしました。

爪を切るところを見るのは苦手なので
診察室から出ましたが、先生に抱っこされながら
目線はしっかりくーままを追ってきます。

あ~、切ない。

でも、ギャンとも泣かず、
お利口さんに切ってもらいました。

爪切りひとつでも普通に出来るようになるって
とても嬉しいことだなって、病気になって思います。

ちょっと前は、爪切りで出血するのも恐ろしかったのです。



病気が発症した当初、豆ちゃんと並んでても
あんまり大きさが変わらなくなってました。

少しずつ、体重も減っていたんでしょうね。
抱っこはしてましたが、気付いてあげられませんでした。

病院で体重を測って、
400グラムも減っていた事に驚きました。
(3,2キロだったのが、2.8キロになってましたから)

パピーの頃はしょっちゅう測ってましたが
1歳を過ぎると気の向いた時にしか測ってなかったので
体重が減ってる事に気付きませんでした。

普段から、体重を定期的に測るという事も
大切な健康管理のひとつだと、痛感しました。


今では見た目も、コロっと違います。
豆ちゃんよりも一回り大きくなってます。

くーままは「ぷくぷく、ふくちゃん」と呼んでます。

1046


ブログ村に参加しています。
ポチっと、応援して頂けると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト