猫いない・・・

保護した子猫がトライアルに行ったので、お借りしていた猫のケージをすぐにお返ししようかとも思ったんだけど、もしかして出戻ってくるかもしれないし・・・。

すぐに使う予定はないのでいいですよ~って言ってもらったので、もうしばらく借りておくことにしました。
(今はもうお返ししてますけどね)

この頃は、空っぽになったケージの傍を通るとちょっと胸が痛かったりして・・・。


それはどうやら、我が家のわんこたちも同じだったようで・・・、

1854



行き来が自由になった広縁に行くと、真っ先にケージをのぞき込んでいました。

1854



特にこの方。

1854



にゃんこがいなくなって10日ほど経ってますが、引き戸を開けると真っ先に飛び出して、猫のケージにくぎ付けです。

1854



そして、あちこち覗き込んでは

1854



にゃんこを探しておられました。

1854



そんなに好きだったんだねぇ。

1854


新しいお家に行ったんだよ。



そして、何かに気付いたような豆助。

1854



にゃんこの残り香がしましたか?

1854



単なる勘違いだったようです。

1854



最後の最後に我が家のドン・くーちゃんがケージをチェックしてました。

1854



にゃんこはいなくなったけど、にゃんこが残した置き土産。

1854


もうしばらくこのままにしておこう。(←ただ単にものぐさなだけですけど




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

もちろん、今回はサビサバとキジのバナー使わせてもらいました♪

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

簡単更新とお知らせ

しばらく時系列無視のブログアップが続くと思いますが、ご勘弁を。

最近の写真を撮ってなかったので、すぐにネタが尽きると思いきや、

なんと!!

子猫保護以前の写真がわんさか残っていました。


そのころは両親の病気や入院に振り回されてブログアップもままならなかったけど、どうやら写真だけはきっちり撮ってたみたいで、ホルダーを見返せばお(や)バカ写真大量生産してました。

そうこうするうちに、今度は子猫を保護しちゃったので、そのまま忘れ去るところでした。

でも、せっかく撮ったかわいいうちの子の写真をお蔵入りさせたくないくーままは、ちまちまアップしていこうと思います。

ということで、しばらくくーままの自己満足ブログ続きます。


で、さっそく、(3か月ほど戻って)5月11日の寝てる格好がかわいい豆助の写真で簡単更新とお知らせでした。

1853

眠くなると、いつもこの格好で(行き倒れたように)パタリと寝てる豆助です。




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


写真を撮るのは簡単だけど、その後の選別が大変。

一枚入魂で撮ろうと思うけど、シャッターを押す手が止まらない。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

通常更新に戻ります

7月半ば過ぎににゃんこを保護してほぼ1か月。
新しい飼い主さんも見つかってほっと一息ついたところです。

これでいつものわんこのブログに戻れます。


もう一体どこまでアップしたやらですが、やっぱり書かないと写真も撮りませんね。

にゃんこ騒動の間は、ほぼ我が家のわんこの写真撮ってませんでした。


なので、まずはにゃんこ保護の前に撮って溜まっていた写真から始めたいと思います。

とはいえ、なんでこの写真を撮ったのか、いまいち記憶があいまいですが・・・、

まぁ、いつものかわいいから撮っとく、だったんでしょう。



親ばか写真が続きます。

我ながらあきれますが、お付き合いのほどどうぞよろしくデス。


豆助がソファに座って可愛いお顔でくーままを見ています。

1852


ハイ、アップで。

あ~、可愛い~♪


すでにお(や)バカ発動されていますよー。

1852



横にいた福ちゃんもくーままを見つめてきます。

あなたも可愛いですよ~♪っと、お(や)バカくーままは写真を撮ります。

1852


そんな福ちゃん、お隣が気になるようで、横目でチロ。

このちょっと白目の横チロめっちゃ可愛い~♪

っと、うきゃうきゃ写真を撮ってたら・・・、

1852


なんだつまらん、とでも言いたそうなお顔の福ちゃん。

そんな福ちゃんの隣には・・・、

1852


せっせと肉球のお手入れに励む豆助がいました。

1852


よくよく見ると、なんとも極悪真剣なお顔で、お手入れちゅー。

1852



そして、ふいに顔を上げると遠くを見つめて、ぼーーーっ。

1852


しばし、フリーズ。

1852



そののち、

1852


何かを考えているような、何も考えていないような顔の豆助。

上の写真と全く一緒に見えますが、こっちはちょっとアップ。

1852


で、正面からかわいい豆助。

1852


おまけに、ちょっと変顔豆助。

1852



その頃大ちゃんは、ソファの下のマットの上でくつろいでおられました。

1852


ひとり孤独を愛する孤高の男なのです。

1852


ウソです。

1852


上の二匹と絡むとめんどくさいのが分かっているので避難中。

1852


それにしても、やっぱり大ちゃんっていい男だね~。

お(や)バカの独り言ですから、気にしないでね。

1852



これで、ビビりじゃなかったら、かっこいいのにねぇ。

1852




溜まった写真の消費に努めようと思ったけど、思ったほど写真を撮ってないのですぐにネタ切れしそうな予感です。




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけたら嬉しいです。


にほんブログ村


二匹いっぺんは大変だと思いますが、猫ちゃんは二匹いた方が飼いやすいそうで、譲渡会にも先住猫さんがいらっしゃる方がたくさん見えてました。

それだけ飼ったらはまっちゃうってことかしら、と、ちょっとはまりかけた私は思いました。

今回は幸い飼い主さんが見つかってよかったけど、次回も早々うまくいくとは思えないし、精神的にかなりきつかったので当分ウォーキングはお休みしてます。

でも、あれほど頑張って歩いても最後の2キロが落ちなかったのに、にゃんこを保護して心痛からか、簡単に落ちました。

まぁ、すぐに取り戻しそうだけど。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

新しいお家が決まりましたー!!

ご報告が遅くなってすいません。

おかげさまで、今週日曜日(6日)正式譲渡のお返事を頂き、子猫たちの新しいお家が決まりましたー!!

子猫を保護するきっかけになった、母の手術も昨日無事に成功して、近日退院の予定です。

丁度、父の入院闘病と母の入院手術予定と春からバタバタしていた時に出会った子猫たちでした。

道の近くにいて事故が怖かったということもありますが、色々命について考えさせられることが続いていた時期でもあったのでなおさら見過ごせなかったということもあります。

おかげで、父の病気もいい方向に向かっていますし、母の手術も成功しました。

猫を保護したおかげとばかりは言えませんが、今は可愛がってもらえる家族もできて、本当によかったと思います。

動物を保護する大変さは身に染みて分かったので、次回もそうできるかと言われると?ですが、今は、できるだけそういう場面に出くわさないよう願うばかりです。

でも、期せずして出会っちゃったら・・・保護・・・しちゃう・・・かも・・・デスネ。


で、今回新しい飼い主さんになってくださったお二人です。

お顔はモザイク入れさせてもらいました。

1851



優しそうなご主人とシャイでかわいらしい奥様。

子猫たちの新しい家族になっていただき、
本当にありがとうございました♪


お若いお二人ですが、子猫を見る目は優しさといとしさにあふれていて、安心して託すことが出来ました。

1851



お別れの時のキジトラくんとサバちゃん。

1851


こんなに立派なクレートに入れてもらってました。

なんてったって、我が家間に合わせだったので、以前ハムスターを飼ってた時のクレートに入れて譲渡会参加でしたから。

1851



ここからは、新しい飼い主さんからいただいた写真です。

連れて帰られた初日、いきなり部屋の中で遊んでいる二匹!!

我が家では犬たちが怖くて外に出してあげられなかったので、のびのび遊んでいる姿に感動です!!

もうね~、何度も見直してはおばちゃんニンマリしてました。

1851


その後は暑い日が続いたので、床で寝てますよ~♪ってお写真だったり、

1851



涼しくなったので、お布団で寝てますよ~♪ってお写真だったり、って・・・・・わぉ!!お布団!?

高待遇にビックリです!!

1851


可愛がってもらっている様子が写真を通してビンビンに伝わってきました。

本当にありがとうございます。


あんまりしつこく連絡すると先方も迷惑だろうとしばらく連絡を控えておりましたが、そろそろ名前が決まった頃かなと思うので、お聞きしたいと思っています。

うるさい姑みたいでごめんなさいね~。


もうしばらくお付き合いは続くと思うので、写真を送ってもらった時はこちらのブログで「立ち耳通信」としてご紹介していきたいと思います。

なのでこれからも、わんこ時々にゃんこのブログとして「くーちゃんとまめだいふく便り♪」よろしくお付き合いくださいませね。



正式譲渡のお返事を頂いたときに送ってもらった写真。

キジトラはすっかりくつろいで寝転んでるし、サビは相変わらず食いしん坊。

あ、それから、サビって言葉の響きが悪いですよね。

ブログのお友達に教えてもらったんですが、海外では、トーティ(べっこう)って呼ばれているらしいです。

こっちの方が絶対おしゃれ~♪

よかったらこれから、サビちゃんを見かけたらトーティかべっこうちゃんって呼んであげてくださいね~。

1851



譲渡会当日の朝の息子3号と大ちゃん。

にゃんこがいなくなって、一番寂しかったのは、大ちゃんだったかも、ね。

1851




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。

しがないおじさんに作っていただいたにゃんこのバナーです。
トイプードルの中に、にゃんこという異色のバナーがひときわ目を引きました。

ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


にゃんこを保護してたまたまスーパーで引いたくじ引きで2等が当たりました。

商品券1000円ですけど、くじ運の悪いくーままは、さっそく猫の恩返しか!?って大喜びデス。

で、調子に乗ってサマージャンボも昨日滑り込みで購入しました。

でも、ここまで欲をかくと、絶対当た・・・・・らない気がします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

居候中の猫と我が家の犬たち

このところ保護猫のことを書いていたので、まるで猫ブログ状態のくーままのブログです。

子猫を保護する前の写真はたまっているのですが・・・、トライアル中でお返事がもらえていないので落ち着かず。


通常運転に戻るまで、子猫たちが居候している間の我が家の犬たちとくーぱぱの様子を書いてみようと思います。

保護猫ちゃんなので敢えて名前は付けずに、キジとサビと呼んでいました。

キジトラくん(♂)

1850


サビちゃん(♀)

1850



我が家の犬どもは手加減を知らないし、何より猫という存在が分からないと思ったので、お互いが見えないように、最初クレートは玄関に置きました。


くーちゃんは大丈夫かな?と思わないでもなかったけど、

猫という生き物の存在を理解できそうにない豆大福は、動き回るおもちゃとみなして狩り遊びだしそうで怖かったし、驚いた猫に目をひっかかれるのではないかと危ぶんだからです。


でも猛暑日が続き、さすがに玄関では暑くてかわいそうになったので、リビングに続く広縁に移して柵で仕切りをしました。

えっと、周りのごちゃごちゃは、この際見なかったことに。

1850


これで快適に過ごせるはず・・・・・でしたが、クレートの中で動く生き物に興味津々の犬たちが柵に群がって吠える。

吠えるたびにくーぱぱが怒鳴る、という悪循環の繰り返しです。

1850


そんな中猫たちは『われ関せず』という風に、のんびりと過ごしていたように思います。

1850



柵の向こうのクレートの中の動くものが気になって、あまりに犬たちが吠えるもんだから、


これは対面をさせた方がいいのではないかと結論付けたくーぱぱは、大喜びの犬たちをクレートの前にお座りさせて、「これはにゃんにゃんだよ、まだ赤ちゃんだからいじめちゃダメ」って言い聞かせていました。

写真撮り忘れました。(でも、コレばらしちゃって怒られないかな?)


それからというもの、

お利口さんになったか、というと決してそうではなく、

ガサゴソ音がすると、さっと柵の前に待機してクレートの方を見つめる犬たち。

ってか、大ちゃんはほぼ飛び越してきて、横でこんな感じでしたね~。


1850



行っちゃダメだよ、って言うと、

1850


一応柵の前にお座りして見てました。

1850



本当に、大ちゃんは興味津々といった感じで、くーままがお世話を始めるとさっさと柵を飛び越してきて、横にお座りして物珍しそうに見ていました。

まぁ、見ている分にはいいんですけど・・・、

1850



最後に猫をクレートに戻していると、柵の間から猫のしっぽが目の前をよぎります。


その瞬間、カプッとやるもんですから、気が気じゃありませんでした。

我が家引き戸が多いので、勝手に開けちゃうし、柵も難なく飛び越えてきちゃいます。

二度ほどしっぽをカプラれたキジトラは最後はシャーっていうようになったので、くーままがお世話をするときは仕切りの前に見張り人が必要なほどでした。



お世話をしていたのはほぼくーままですが、遊んであげていたのは我が家の猫好き息子3号。

仕事から帰ってクレートの前に大ちゃんと座り込んで、こんな感じで遊んで癒されていました。

1850


正直くーまま、猫は嫌い?苦手?でした。

でも、保護したからにはお世話くらいはきちんとしなくては、と猫と触れ合う間に変わりました。


お世話をする間に情が移って・・・とよく言うけど、おせわをしたのは10日ほどでしたが、くーままかなりやばぁ~い状態でした。


くーぱぱに至っては、息子に二畳ほどの猫部屋を作ったら?とか無茶振りしてたし・・・。



こんなに早く飼い主さん(仮)が見つかるとは思っていなかったので、お別れの時は嬉しい反面ちょっと(ウソです、かなり)寂しかったです。


でも、我が家ではクレートから出して自由にしてあげられなかったので、猫たちにとっては今の暮らしが一番だと思います。


1850



今回のことで、たくさんの方に心配していただいたり、色々お世話をかけました。

保護した当初は、どうにかなるさとは思ったものの、どうにもならず。

色々なところで沢山の人に助けていただきました。

それはブログにしてもそうで、ありがたさを痛感しました。

皆様、本当にありがとうございました♪



今回の譲渡会に参加する朝、もん母さんに書いていただいたイラストを見て感激のあまりくーぱぱや息子に、

ほら、うちのサバちゃんとキジちゃんのイラスト書いてもらってるよ~。
かわいいねぇ、ありがたいねぇ、って見せたらば、

サバ?

そう、サバちゃんとキジちゃん。

サバ?・・・サバ?・・・サビじゃ・・・・・。

あ・・・・・。


そういえば私も当初、サビとサバをよく間違えてました。

イエ!!全然、いいんです!!

サバでもサビでも、かわいいからいいんです。

今から譲渡会へ行く、という重~い気分がとっても明るくなりました。

もん母さん、本当にありがとうございました♪


1850



ご訪問ありがとうございました♪
おかげさまで、飼い主希望の方が現れました。
これで正式譲渡が決まれば万々歳です。

猫たち頑張れー!!っと、ぽちっと応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 里親募集 - ジャンル : ペット