FC2ブログ

『吉野ヶ里歴史公園』でお散歩 with るなららちゃん♪ その3


この後、歴代の王の墓が見つかった「北墳丘墓」と、一般の人々が葬られていた「甕棺墓列」のある草原へとご案内です。


「北墳丘墓」には発掘当時の様子をそのまま保存してある建物があって、外から見るとただの丘陵に見えるんですが、反対側の入り口は近代的で中は空調も効いてます。

暑いときは涼むのにも最適。

こちらはくーまま一押しなので、ぜひご覧いただきたいとお連れしたのですが、その後調子こいて「甕棺墓列」のある草原まで案内したので、わんこも人も暑くてはぁはぁでした。

ご案内した後お水休憩をと思ったけど、手ごろなところが見つからず、みんな喉乾いてるよね~っと手近な木陰でひとやすみ。

張り切りすぎて、やっちまったーーー。




『とにかく可愛いるなららちゃん♪』って、副タイトルをつけたいくらい、可愛い写真が撮れてたので、今回はそのキュートさをじっくりご覧ください。

我が家のわんこたちでは、こうはいかない。

るなちゃん♪

1992

1992


ららちゃん♪

1992

1992

1992


まぶしかったので、ちょっと目が小さめに写ってるけど、実際はもーっと大きくてクリックリ♪なんですよー。



お互い近からず遠からずの距離を保ちながらしばらく様子伺いしていましたが、大ちゃんがららちゃんにご挨拶に行って、がうっと一喝されてしっぽがダダ下がりで帰ってきたのには笑えました。

デカいのに、びびりですからね。


豆助も挨拶に行ってガウられてたけど、しっぽフリフリで喜んでて、それはそれで笑えたんですけどね~。

相変わらず空気読めないおとこだな~って、ね。


わんこ同志からむわけじゃないけど、みんなでウロウロして、それなりに楽しそうでした。

・・・けど、そう見えたのは、くーままの欲目かな。


さて、お水休憩が終わったら「南内郭」に戻ろうと思います。

まだまだ吉野ケ里散策続きま~す。


まっちゃんのブログで九州旅行記始まってます。
ハイエースを改造した車で、車中泊をされながら旅行を楽しまれていますよ~。
色々、こちらが参考になることがいっぱいです。

こちらでどうぞ♪→『らりるれ☆るなちゃんず』


そのブログで我が家もご紹介いただいてま~す。

『ゴールデンウィークは九州へ  その3 吉野ヶ里公園 1』

『ゴールデンウィークは九州へ  その4 吉野ヶ里公園 2』



ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村


今回写真がない「北墳丘墓」と「甕棺墓列」ですが、5わんこと行った時の記録がありますので、興味のある方はそちらでどうぞご覧ください。

『吉野ケ里歴史公園、ぶらぶら その1』

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット