FC2ブログ
2019/08/10

くーちゃんのお兄ちゃん、ジャッキーの話♪

くーままの実家には、くーちゃんと一緒に生まれた、それはそれはヘタレで甘えん坊のお兄ちゃんが暮らしています。

名前は、ジャッキー。

年寄り世代にしては、ハイカラ(この辺りくーままもその世代ですけど)な名前ですが、代々実家で飼われてきた犬の名前はジャッキーです。

命名者は父で、昔アメリカの大リーグで活躍したジャッキーという黒人の選手が好きだった、というのもありますが、初代の犬の毛が黒かったということもあります。

犬種が猟犬だったこともあり、とても賢い犬だったそうです。

くーままも耳の毛がくるくるした犬がいたような記憶がかすかにありますが、思えばコッカー系だったような気がします。


その栄えあるジャッキーの名前を受け継いだ、今のジャッキーは実家で飼う犬としては4代目。

最初、もう無理、もう無理、といって、度々5わんこに返そうとしていた母ですが、今では一番溺愛しています。

ということで、両親が留守の時はお昼ごはんをくーままが食べさせに行ってます。

たかだか、10グラムほどですけど。

これって、食べさせないといけないのか!?と思いますが、口には出しませんよ。


で、この日も両親そろってお出かけだったので、お昼ご飯を提供しに実家へ。

誰が来たか分からない時は、ワンとも吠えないジャッキー。

自宅警備には向きません。


鍵を開けて家の中に入って、ドアを開けて、くーままだと分かると足元にじゃれついてきて、一応喜んでくれます。

で、「ご飯だよー」というと、自らクレートに入って待ちます。

2264



ジャッキー♪って呼んでも、カメラを向けると、目を合わせようとはしません。

この辺り、くーちゃんに似てるっちゃ似てるなぁ。

2264



「よし」って言うと、食べ始めます。

この辺りは父がしつけたので完璧ですが、母がご飯をやると「よし」って言う前に食べ始めるとか。

この話を聞くと、どれだけ舐められているかが分かろうというものですが、母は可愛くってたまらないらしく、聞く耳もたず。

2264



で、食べ終わると、またまた目線をそらせて、迷惑そうな顔しています。

2264


『このおばさん、まだいるな~』って、思ってるんだろうなぁ。

2264


そして最後まで、正面からの写真が無い・・・という。


5わんこの家で、予定外に生まれた5匹のプードルの子犬。

黒い毛でオスなら、と父が1匹飼うことになって、我が家には末っ子のくーちゃんがやってきました。

5わんこの家には4番目に生まれたびすこちゃんがいます。

時々きょうだいで会ったりするけど、いつもびすことくーちゃんにやられているジャッキーなのです。





ご訪問ありがとうございました♪

今はお空にお引越ししたけど、ジャッキーやびすこちゃんやくーちゃんを産んでくれたまるこママ。

豆大福のおばあちゃん♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

今日からお盆の帰省が始まったようです。

買い物に行ったら、普段より車が多い。

故郷に帰って来る人が増えて、しばらく田舎も賑やかになるのでしょうね。

スポンサーサイト