FC2ブログ
2019/10/14

ケンカをやめて~、ふたりを止めて~。

今回の台風は、かなり離れた佐賀でも結構な強風となって、コレが直撃するとされる地域の方々の不安はいかばかりかと思われましたが、想像以上の被害に出る言葉もありません。

被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げます。

訪問させていただいているブログの皆様は、ご無事だったでしょうか。

お住いの場所が分からないので、どうぞご無事でおられますように、とお祈りするばかりです。



金曜日の夕方、福岡に住む息子1号が帰省。

台風来てるから無理しないで~って言ったけど、それてるから大丈夫でしょう、と来たのはいいけど、九州からかなり離れているにも関わらず、夜から結構な強風に。

「千葉の方はまだ前回の台風の被害も復旧していないところもあるというのに、どうなるのだろう」と、普段あまりそういうことを気にしない息子が、(以前千葉に住んでいたこともあるので)気にするくらいの大型台風接近中。

翌朝もまだ風がひどくて、家もリフォーム中だし、今日は一日まったりだなと思っていた朝・・・、事件は起きた。

本でも読もうと椅子に座って、その横に福ちゃんが座っていたと思うけど、くーままの膝に乗ろうとくーちゃんがやって来た途端、福ちゃんがグゥーグゥーってうなりだして・・・。

普段はするりと下りてかわすくーちゃんも、その時はそこから下りたくなかったらしく、ガウっと吠えた。

で、急にスイッチが入った2匹は、ギャギャギャ、ガウガウ、の戦闘モードに突入。

くーままのお腹の上でけんかを始めたので、上半身で割って入り、片手で福ちゃんを抱き上げて、2匹を引き離したんだけど、そりゃもうビックリ。

多分、くーちゃんも福ちゃんもそれ以上にビックリしたと思うけど、まずはお互いケガがないかの確認。

幸い、くーちゃんは無傷。

ただ、福ちゃんの左目に血が滲んでいました。

あちゃー、眼球に傷が入っていなければよいが、とマジっと見たら、瞼の縁が切れて、そこから出血している模様。

ただ、眼球に傷があるかどうかは分からないので病院で確認してもらうために、そのまま動物病院に直行しました。

いや~、お座敷ドッグランの後は特にネタが無いから、以前アップしてない分でもちまちま書くかな~とか思っていたけど、ちゃんと次のネタは提供してくれる我が家のわんこデス。


目の周りが血で滲むくらい出血しましたが、ティッシュでしばらく押さえたら、止まったようなので、取り敢えずほっ。

左目がぼってりしてるように見えるのは、腫れてきてるからだと思います。

2302



病院に向かう車の中で写真を撮ろうと頑張ったけど、車の中だし、福ちゃんはきょろきょろ動くし、ボケボケですいません。

あ、運転中とはいえ、車は息子2号に運転してもらって行ってますので、大丈夫ですよ。

でも、風でハンドルが取られるくらい、結構な風が吹いてました。

2302


病院に着いた時は、案外けろっとしてた福ちゃん。

2302


その後、診察台で体重を測ったら、2、.85キロ。

ちょっと太ってましたが、あれだけ動かないので太るのも当然かと。

で、先生何を思ったか、エコーの準備を始められたので、「先生ー、今日は福ちゃんですー。ケンカして目をケガしてるんですー」

くーままが言わないかったら、心臓のエコーをされるところでした。

相変わらず、お茶目なんだか、ボケてんだか。


ライトで眼球を見て、傷は無いとのことでしたが、瞼のところに傷があるので眼軟膏を塗ってもらいました。

目元がべちゃべちゃなのは、福ちゃんが急に暴れたので、ビックリした先生が軟膏をムニューっと出しちゃって、(大サービス?で)それを全部塗ってくれたから。

丁度前回、豆助が塗ってもらったのと同じ眼軟膏です。

2302


その後、化膿止めだと思うけど、注射を1本打って、終了。

2302


頑張ったねー、ってくーままと、待合室で、ちゅ♪

キモイ変な写真を載せて、どうもすいません。

2302


その後はご機嫌で、会計が終わるのを待ってる福ちゃん。

2302


眼軟膏は前回もらってたので家にあったけど、傷が案外早く治ったので、結局塗る必要はありませんでした。

お薬は、朝晩2回飲んでます。

2302


ところで、前回鼻の上に出来た豆助のオデキ?イボ?ですが、その後徐々に平たんになって来て、今ではほぼ元通り。

今更にして、コレって、虫さされじゃなかったよね?って思ってるくーままです。

でも、大したことにならなくてよかったー。

2302



帰りは、お店の立地が(細い道を入ったところと)悪いにも関わらず、開店して結構経つのに未だにつぶれていないので、美味しいのかも、と気になっていたパン屋さんに寄ってもらいました。

2302


まずは息子が偵察兼、購入へ。

着いた時は車が1台しか停まってなかったけど、あっという間に駐車場が満車になるくらいなので人気のパン屋さんなんでしょう。

息子曰く、美味しそうなパンが沢山あったし、お店の人の対応がまたよかった、とご機嫌で戻ってきました。

では次は母が・・・と、福ちゃんを車に入れてドアを閉めて、一歩足を踏み出した途端、息子の叫び声が聞こえました。

「あぁーーー!!」・・・で振り向けば、後ろのシートで片足を高々と上げてちっこする福ちゃんの姿が目に入り・・・、「あ・・・・・」

ちょっと落ち着きがなかったのはちっこがしたかったのかと、今更にして気づきました。

ごめんよぅ、福ちゃん、とくーままが反省してると、「くっそぅーーー」と言いながら、シートを拭く息子の姿。

見れば、水たまりのようだった福ちゃんのちっこはシートへと吸収されて、濡れたシミが広がっていて・・・、「あ・・・・・」

こっちにも悪いことをした。

取り敢えず積んでいたトイレシートに吸収させて、家に着いたらバカスカ消臭剤をかけて拭き上げてあげました。

こうして、初日から波乱万丈な幕開けの3連休となりました。


今ちょうど、くーちゃんも福ちゃんもヒートなので、気が立ってたのかもしれないし、より注意しないといけないな~と、改めて思いました。

でも、普段はこの二匹、お互いマウンティングし合ったり、仲良くじゃれてるように見えるんですけどね。


ただ、よくよく見てると、どうも福ちゃんが積極的に仕掛けてるみたいなので、下剋上をもくろんでいるのかもしれません。

ほぼほぼスイッチが入るのも福ちゃんだし・・・。


その後も時々、お互い威嚇し合って、すわケンカ勃発か!?というような局面もありましたが、夜にはどうにか落ち着きました。

あんまり人が神経質になって見ていると、余計気が立ってくるようでもあるけど、かといって、フリーにして突如スイッチが入って今回のようなことになったらと、ヒヤヒヤの連続でした。

かなり神経使って、ヘロヘロ。

もう、ごかんべーん。





ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

天井の下地が張られました。

2302


スポンサーサイト