神埼 「やぐら寿司」

くーちゃんや豆大福にすまないね。次回は必ず、ね。

・・・とか言っておいて、
舌の根が乾かないうちに、また行っちゃった。


「今日のお昼はじいちゃん長寿会でいないから、ランチどう?」
って、母からまたまた悪魔のお誘いが・・・。

行って来ていいぞ~、っと言う
太っ腹なくーぱぱのお言葉に甘えて
くーままと5わんこ、今日は姪っ子も一緒にお出かけ。

くーぱぱもご一緒に、って言ってもらったのに、
いやいやいや・・・、
そんな恐ろしいところには行けない、って。

確かに、女4人に囲まれて、針のむしろとはこのことよね。


で、久しぶりの寿司ランチ。
回らないお寿司屋さんです。

このちょっと先に、吉野ケ里歴史公園があります。

1001


ランチは2時まで。

1001


ランチなので、リーズナブル。
でも、この裏側には結構なお値段のランチもあるのよ~。

1001

ハンギ―とは、人が乗れるくらい大きなタライの船です。
それに乗って、クリークに浮かぶ菱の実を取りに行きます。


お部屋には、おかみさん手作りのお地蔵さん。
アットホームな感じのお店です。

1001


まずは、サラダ。
ここのドレッシングは、柿酢をジュレにしたさっぱり系。

1001

揚げたそうめんとお野菜にかけて、混ぜて食べるとうんま~い。
※神埼はそうめんの産地なので。


ハンギ―(タライ)に入った、お寿司登場。

鶴ちらし 1300円

普通のちらし寿司とは違って、ネタが散らしてあります。

1001


揚げだし豆腐にアオサの入ったお吸い物。
昆布の佃煮も付いてました。

1001


さすが、お寿司屋さんのお寿司です。
ネタが新鮮で、光ってます。

鶴にぎり 1400円

IMG_9374_R_20140522003133abc.jpg

「並み」ってなってますが、十分贅沢です。

IMG_9376_R_201405220031340cf.jpg


とは言っても、回らないお寿司屋さんで食べると
この半分くらいで済むカモ~。
でも、たまには、いいカモ~。


窓からこんなに素敵なお庭を見ながら
ゆっくり食べるお寿司ランチ、
今度はくーぱぱと行きましょかね。

1001





ブログ村に参加しています。
ポチっと応援して頂けると、嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

コメント

やっぱり大人は行く回数が少なくてもいいから回らないお寿司屋さんがいいですよね~。とてもお寿司が食べたいけれど、前浜のウニが解禁になるまでもう少し我慢、ガマン。
美味しいって食べれるのは健康な証拠。いまのうち美味しいものをたくさん食べましょう!

こんにちは

今、スタバ頑張ってますよね。
少し前のバナナなんて売れ過ぎて、
終わるの早まったとか。
うちの方は、スタバ無いなー。
ちょい遠方にタリーズが有るくらい。
東海地方のオバサマ方は喫茶店のモーニングよく利用されるみたいで、
喫茶店は多いけど、スタバやタリーズのような店は少ない気がする。

こんばんは!

回らないお寿司長いこと行ってないの
いいなぁ~
そっか、女4人にはさすがにくーぱぱさんも遠慮ですね

姉妹がうらやましい、甥っ子だけで姪っ子もいないワタシです

Re: タイトルなし

なるみなみさん、こんばんは♪

もうそんなに量食べられなくなってきたから(悲しいね~)
少し高くても回らないお寿司屋さんでも足ります。
食べたら、食べた分身になるし・・・。(-_-)

ウニ~!?いいなぁ~。
さすがに並みにはウニは入っていませんでした。^m^
そうですね、もう量より質の年代に突入しました。(T_T)

Re: こんにちは

くれはるかさん、こんばんは♪

ちょっと前は佐賀もスタバ?何それ?って感じでしたが
あっという間に浸透してます。
店員さんの対応がすごく丁寧でいい感じのコーヒー屋さんです。

そうですね、東海は喫茶店のモーニングが充実してるから
スタバもドトールも必要ないと思います。
佐賀にも、あんなモーニングサービスがあったら絶対行くもん。
そうそう、コメダ珈琲、佐賀にも出来たんだよ~。
シロノワール食べに行きた~い。

Re: こんばんは!

まっちゃんさん、こんばんは♪

ランチだとリーズナブルなお値段で食べられるので
割と気軽に行けます。
時価なんて、ないもんね。^m^

私も息子3人でしょ。
一緒にお出かけなんてしないから
妹がいてくれて本当によかったって思います。
しかも、今は姪っ子も帰って来たので
なお楽し~♪です。
その代わりまっちゃんさんには、
素敵なお友達がたくさんいるから、うらやましいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)