『くーままの引っ越し漫遊記』 その4

明日(8月28日)は荷物搬出です。

というのに、朝から息子は普通に勤務です。


でも、

明日の荷物搬出の日も、息子は普通に勤務です。


どゆことーーー!?


九州にいる時から、
何度この言葉をつぶやいたことでしょう。

ま、息子の転職が急に決まったから
仕方ないっちゃ、仕方ないけど。

そのために刈りだされて東京来れたから、まぁ、いいけど。
(でも、来たからってどこって行く事もないし・・・)


いつまでも、ブツブツ言ってても仕方ないし、
本当に明日の朝までに片付くのか、そっちがちょっと不安。

でも、肝心の息子がいない事には荷物の詰めようもない。
と言う事で、朝は冷蔵庫に残ってた
冷食の焼きおにぎりをチン!

侘しい・・・とか何とか言ってる暇は無く、
昨日買い込んだ掃除用具で、
あちこち掃除でもやっとく事に。

そしてお昼は近所の焼き立てパンのお店に・・・。
(質素なランチには意味がある)

1350


今晩は息子が、ココに来たら必ず行くいつものお店を
予約してくれているので楽しみです。
(もちろん、予約だけ。支払いは母です。えっ!?)

せっせとお掃除しつつ、ブログ覗いたり
お昼寝したりと、優雅に時をやり過ごしていると
今日は定時で帰るからと言っていた通り、
6時半には息子帰宅。

それから、バタバタと片付けが始まります。
なってったって、明日の8時には荷出しですから。

ほんとに間にあうのかね?と、ブツブツ言ってる間に
もう予約の時間になったので、いったん中断。


ほんとに間にあうのか!?


とか、ちょっと心配しながらも
お出かけにワクワクです。

毎回お邪魔する『炎丸』さん。

1350


京都の池田屋旅館をイメージしたというお店は
入り口を入ると急な階段。

おばちゃんにはちょっと辛くなって来たわ。



そのキツイ階段を登った二階席の足元はビー玉ゴロゴロ。

足裏を刺激しながら、食べたり飲んだり。気持ちいー!!

1350



お通しを選びます。

大学いもとナスの煮びたし。
↑意外でしたが、甘さ控えめでお酒に合います。

1350


そしてもちろん、最初はサッポロ『白穂乃香』

無ろ過にこだわった店舗限定ビール。
消費期限2日のプレミアムビールです。

このビールが飲めるので、毎回ここに来てしまいます。

1350




そして予約をすると・・・、

こんなおもてなしで迎えてもらえます。

1350



そして!なんと!!

クーポンで、この『カルパッチョ』が無料です。

1350


『和牛100%もつ煮込み全部入り』+『ガーリックトースト』

1350


『自家製おぼろとうふ 北海道ズワイ蟹のせ海老ソース』

和洋折衷のこだわりメニューで、名前が長い。

1350



『ガーリックバター焼き枝豆』

1350

枝豆って、焼くとほくほくになるんですね~。ウマウマ。



『キッシュ風季節の玉子焼き』

1350

居酒屋では必ず玉子焼は外せないという
息子のこんなとこは旦那そっくりです。DNAだね~。


『馬刺し 赤身』

1350

コレは残念ながら、九州の馬刺しに軍配を上げます。
(なんちゃって)



連日送別会続きの息子は白穂乃香1杯でしたが、
(もう早々には飲めなくなると思うと、)
母は2杯飲みました。

もっとイケたけど、帰って荷物の片付けの続きがあるから
へべれけになる訳にはいきません。

美味しそうなお料理が他にもたくさんあるけど、
ふたりではこの辺が限界です。残念無念。


で、お会計をすると
今回「株主」に昇格したくーままは梅酒。
「大株主」に昇格した息子は日本酒を頂きました。

1350


もちろん、実際の株主とか言うのでは無く(当たり前)
来店カードみたいなもので、
回数によって昇格してなんかもらえる・・・みたいな。

『前回』『前々回』

最後に得したね~、ってホクホクしながら部屋に帰ると、

酔いもさめる程の現実、
中途半端に終わった片付けが待っていた・・・。


それでも、日付が変わる頃にはどうにかこうにか片付いて
翌朝の荷出しを待つばかりとなりました。

今回くーまま最大のミッションです。

で、翌朝はいつもどおりに
「じゃ、あとはよろしく」って、出社して行った息子。



何度も言うけど、


引っ越し当日まで勤務って、どういう事ー!?


な、母なのでした。



日本全国のめずらしい梅酒も揃ってる、
梅酒好きにはたまらないお店だと思います。

お近くの方はぜひ一度、いかがですか?


ご訪問ありがとうございました♪

ぐびっポチっと、イッちゃってくださ~い!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)