今年の紅葉は?と立ち寄ってみたら・・・


行く時も、近くを通った多久の「西渓公園」
今年の紅葉が気になって仕方なかったくーまま。

だって、丁度去年の同じ頃に、
くーちゃんと豆大福と来てるから。
あ、くーぱぱも。

しかも、つい最近そのブログをアップしたばかりだったから
コレは比較のためにも寄ってみなきゃでしょ。

ってことで、寄ってみたら
なんとも素敵な音色に出会いました。

1436


まずはその音色を、お楽しみください。

紅葉と水琴窟(多久・西渓公園)

澄んだ音色が辺りに響き渡っていました。
ちょっと聞きとりづらいかもしれませんが、
耳を澄ましてお聴き下さい。

聞こえない時は、お手数をおかけしますが、
パソコン本体の音量も上げてみてください。


[広告 ] VPS


去年はラジオの生放送やいろんなイベントがあってたので
気付かなかったんでしょうね。

今年寄ってみて、よかった~♪



で、肝心の紅葉は終わってました。

1436


というより、枯れて落ちてしまったのではないかと・・・。

1436


去年同じ辺りで撮った写真と比べてみても、
まだ去年の方がきれいだったかも。

1138


今年

1436


去年

1138


紅葉は残念だったけど、予想通りで
納得できたくーままは満足。

・・・っていうのも、変ですね。

1436


来年はまた、紅葉のきれいな時期に
くーちゃんや豆大福と一緒に来たいな♪

1138



今年の郷土資料館では、
「多久市の恵比寿さんと大黒さん」という
展示会があってました。

日本を代表する福の神様、
いろんな恵比寿さんと大黒さんが展示されてて
職員の方の説明も聞けました。

1436


写真では分かりづらいかと思いますが、
栗のような形の彫りものは『宝珠』と言って
コレを触ると幸せになれるとの事だったので
触りまくって来ました。

どうぞ、宝くじが当たりますように~。

強欲すぎると、
せっかくの福が逃げていくような気もしたけど。



郷土資料館の隣に、歴史資料館という建物もあったので
ついでに覗いてみたら、
なんとまぁ、懐かしい昔の道具が並んでいました。

1436


所々、記憶にあるものがあるのが、恐ろしい。

1436


炭鉱に関する資料もありました。

半分しか写ってないけど、石炭を掘る時のトロッコです。

「アサがきた」毎朝楽しみに見てるので
実際に使われていたトロッコを見れて、ちょっと感激でした。

1436



と、やっと今回の旅は終わりです。



長らくのお付き合い、本当にありがとうございました♪



ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

本来のわんこブログと織り交ぜながら
まだまだくーままのたわごとブログ続きます。


にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)