福ちゃんの検診日(1月20日)

福ちゃんの病院に行くのも、もう何回目になったでしょう。

最初の頃は、朝夕血液検査に行っては
下がり続ける血液の数値に、落ち込むばかりでした。

セカンドオピニオンも行きました。

「幸せのしっぽのために」のサイトで、
いろんな症例と経過を勉強させて頂いて、
信頼して相談できるお友達も出来ました。
こちらのサイトには、本当にお世話になりました。

免疫介在性溶血性貧血(IMHA)
今もこの病気だと診断されて
闘病している多くのわんこがいます。

以前に比べて、
免疫の病気になるわんこが増えているように思います。

長生きになった分、
病気と闘うわんこが増えたのは事実だと思いますが、
他にも色々、今まで聞き慣れない病気も沢山あります。

福ちゃんの場合は、血尿が出るという症状で
診断が早くついたので、治療も早く始められました。

そのうちアップされる・・・かも、と思いますが、
5わんこのところもまるこちゃん(くーちゃんのママ)が
甲状腺の病気になりました。

5わんこはそのいろんな症状に気付いていて
前から色々言ってたな~、って感心したもんです。



でもくーままはいい加減?ぼんやり?抜けてる?ので、
中々それに気付いてあげられない。

飼い主さんがその症状に早く気付いて
早めの治療が始められると予後もいいと思いますので
小さな変化も見逃さないように気をつけて下さいね。

細かい事に気付かない
くーままが言うのもなんですが・・・。

だから、福ちゃんは血尿という
分かりやすい症状が出たので、
今思えば、本当によかったと思います。


その後、徐々に数値も上がりだして、
今では減薬出来て、
断薬の話が出るまでになりました。


薬の副作用は気になるところですが
副作用より再発が怖いので、
暖かくなるまで今の投薬で行く事になりました。

そろそろ断薬してもいいんだけどね~、って言いながら
くーままの顔を見て、
困ったように苦笑いする先生を見てると、

このうるさい飼い主が、
ギャーギャー言いそうで、どうしようかな?
って考えてるように見えて仕方ない。


早く断薬したい、とも思いますが、
生存率50パーセントの病気から生還したのだから、
多少薬を飲む期間が長くなっても、
慎重にいきたい、というのが正直なところです。


今回の体重3.5キロ
100グラムも減ってるー!!

ちょっとやきもきしながら待つことしばし、
検査結果を見ながら

おや、コレステロールが減ったね、

って言われて、喜んだのもつかの間。

おや、今回は前回くーちゃんと間違えたデータ
ちゃんと入れ直してありました。


1470


今回また赤血球が微減してたので、先生に詰め寄ったら
まぁ、大丈夫、といつもの頼りない返事です。

1470


いつもなら、くだ巻いてたところですが、
ヘモグロビンの数値が上がってたので、ヨシとします。

それぞれの違いがイマイチ分からないしね。
ってか、そもそも範囲内ですから。
自分でも、神経質になりすぎってよく分かってるし。



この話の主役の福ちゃんです。

1470


撮影に非協力的なくーちゃんと大ちゃん。

以前は福ちゃんも、こんな風に愛想なしでしたが・・・、

1470


今では、福ちゃ~ん♪って呼ぶと
こんないいお顔で、カメラ見てくれるようになりました。

ってか、くーまま大好きだから、
見つめてるのよね、きっと。

1470



こちらの病院、年末から改装工事が始まりました。

何が出来るんだろう?と興味しんしんでしたが、
(以前は馬小屋が出来ました)

くーぱぱが入手した情報によりますと、
入院と一時預かりの施設の増設と
CTの機械を導入されるそうです。

これから益々、高齢化していく動物たちの
病気の早期発見に
威力を発揮してくれるものと期待しています。

それと、動物たちの高齢化に伴い、
当然飼い主さんも高齢化。

入院している間の一時預かりも
(以前からされてましたが)
増えてきているのでしょうね。


これで、くーぱぱとくーままも、ダブルで安心です。


それと今回、受付で目を引いたのがこの編みぐるみ。

こちらの看板犬のがばちゃんとかばちゃん
それと近頃あまり見かけないけど、看板猫のくろちゃん。

1470


それぞれの特徴をよくつかんで、そっくりに編んである~!!
って、くーぱぱとおおウケ。

ここの看護師のお母さんが
写真を見ただけで編まれたそうですが
(しかも、趣味だって)
このクオリティ、すごい、すごすぎる!!


ちなみに一番右端の、
編みぐるみのモデルさんはこちら。

ブリーダーさんに
未熟児で育たないからいらないって言われて
先生が人工保育で育てた、ボストンテリアのがばちゃん。

動物病院の先生が育てると、
こんなに立派に育つんですね~。

まぢ、横綱級です。

1470



ご訪問ありがとうございました♪

お忙しい中恐縮ですが、ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

コメント

こんばんは

福ちゃん 検査結果 取り合えずOK 良かったです。
生存率50%とは恐い病なのですね。完治願ってます。
ココアは胆泥症と診断され ただ今食事療養中です。
来週検査のいかなければ・・・獣医さん 新しい機器が入り整備されるとは 頼りになりますよね。馬小屋では・・・ね(*^^)v
週末 天候大荒れの予報ですが 楽しくお過ごしください。

福ちゃん早く完治しますように~♪
あみぐるみ!
懐かしいな~babaもいっぱい作って
ちょっと稼がせてもらったこともあるんだ~
そっくりにできると嬉しかったな~
暇があったらまた作ってみたい!
暇がないな~💦

Re: こんばんは

ドルフィンココアさん、こんにちは♪

一応貧血も正常範囲内なので、もうそんなに心配する事はないのでしょうが、生存率50%といつまた再発するかが分からないので本当に怖い病気です。
なので、完治は無くて、完解というそうです。
この状態をずっとキープ出来たらいいなと思っています。
ココアちゃんも検査ですか?
いい結果が出るといいですね。(*^_^*)

Re: タイトルなし

babaちゃま、こんにちは♪

ありがとうございます♪
この病気は残念ながら、完治はないそうですけど、この状態をずっとキープ出来たらいいなと思っています。
さすが、babaちゃまはなんでも出来ちゃうんですね~。
作られた作品を見てみたかったな~。
お暇が出来たら、ぜひブログにアップして下さいね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)