福ちゃんの検診日(3月2日)

検診日が来るのが、早いような・・・。

以前は貧血の値がどうなってるのかが、
気になって気になって
次回の検診日が待ち遠しかったけど・・・。

今は毎日、元気に走り回ってるので
やっと、そんな余裕が生まれたってことでしょうか。


今回は、ちょっと気になる事があったので
くーちゃんも一緒です。

1505



まずは福ちゃんから、
体重を測ってもらっいます。

3.65キロ、変わらず。(ヨシッ!)

心臓の音を聞いてもらって、
血液検査のための採血です。


その後、
くーちゃんの目の診察をお願いしました。


時々、目の中心が白っぽく見えるような気がしたので、
白内障では!?と心配だったのです。


くーぱぱは、そうでもないけどな~、
って、言いますけど、(そんな気がするし~)

白内障は早い時期に目薬を差し始めないと
効果が無いと聞いていたので、
今回の検診に合わせて、診てもらう事にしたのです。


プードルは白内障になりやすいからね、って、
先生に言われたら、ただでさえ心配性なくーままは、
益々不安になるじゃありませんか。


それで、
一度診てもらおうと連れてきたのですが・・・、

診察の結果は・・・、

「う~ん、あと1年くらいは大丈夫じゃないかな~」

って、いつもの困った顔で、
むにゃむにゃって言われました。

「1年!? じゃ、あと1年したら目薬ですか!?」

「えーと・・・、それはまた、その時に診てからね」

って言われて、ハタと気付いたくーまま。


えっと・・・、

それって、まだ大丈夫ってことですかね?

くーまま、またフライングしたんですかね?


とにかく、どうやら今回は、
もうしばらく様子を見ていいようです。

ただ、

「普段見てる人が一番分かるから、
 これからも気をつけて見ててね」

って言われました。

そこのところが心もとないので連れて来たのに、
くーままに、分かるだろうか?

えらい大役を仰せつかった気分です。


とにかく、不肖くーまま、今後もくーちゃんの目は
注意して見守っていこうと思います。

最近、調子悪いんだよね~。
って、しゃべってくれたらいいのにね~。





今回の検査結果

貧血の数値は、前回よりかなり高くなってました。

昨日お薬飲んでるので、それが効いてるのか?

前々日からフードに、レバーの水煮を
すこ~し乗っけてあげてたので、そっちの効果か?


分かりません・・・。

1505



今思えば、なんとも余計な事をしたなと反省ですが、
バカバカ!!くーままの大バカ野郎。

この結果を踏まえて、

「じゃ、次は4日開けてみる?」

って、くーままの顔色を見ながら先生が聞いてきました。


大丈夫ですよね!?

最後に詰め寄るくーままに、いつもドン引きな先生。


私って、そんなにめんどくさいですか?



全体の結果を見ながら、

赤いところが減ったね~、って先生は嬉しそうです。

1505


薬の効果か?レバーか?

判断が付きかねましたが、取りあえず今回から、
薬をあげる間隔を、4日開けてみることになりました。


久しぶりの病院で、
ちょっと緊張気味のお顔だった福ちゃん。

1505


しばらくは福ちゃんのストーカーしながら、
見守っていこうと思います。

心配性すぎる自覚はあるけど、止められない。



ご訪問ありがとうございました♪

病状も落ち着いてるので、
カテゴリー的にどうかと思いますが
この病気(IMHA)に罹ったわんこの症例として
参考にして頂けたらと
しばらくこちらに参加させてもらうことにしました。

ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

コメント

今日は暖かでしたね~

福ちゃん 赤い数字減ったね~
よかったよかった!
うちのららもお薬は必要ないですけど、
排便の困難さは一生背負っていかないといけないものです。
福ちゃんも病気と上手く付き合ってくださいね

トイプって白内障になりやすいんですか?
知らなかったわ
気をつけなきゃね
お鼻の色が抜けてきて茶色くなった2ワンです
お目目はまだ異常ないけど
ワンコはしゃべらないからワタシたちがよ~く見とかなきゃなんですね。
こころしときます。

こんにちは(^^)
福ちゃん、症状が落ち着いてきたみたいで良かったです♪
それにしてもくーぱぱさんに抱っこされて、心なしか勝ち誇った顔をしているかのように見える女子チームのなんとまあ可愛い事(笑)

そうなんですよね、こぱちんも何か目が白くなってきたような気がして、先日精密検査を受けてきました。
結果的には全然問題なかったのですが、シニアと言われる年齢に差し掛かってきたので、いろいろ気をつけてあげないといけないですよね(^^ゞ

検査結果良くてよかったですね。
私 読みながら福ちゃんの結果が気になってドキドキしました。
ストーカーして 経過観察 がんばってください。
白内障 我が家のココアも 白くなったといわれてきになったけど
もう10さいだし・・・でも獣医さんは 大丈夫だと 白内障の前の段階の
星状硝子体症と診断されましたよ。

大事なことですよ、状態を知っておくのは。
フライング、おおいに結構だと思います。

因みに、当家先代ラブは5歳で白内障発症。
写真を撮ると、片目だけが瞳孔の反射が鈍い。
よくよく見ると、角度に関係無しに、どの写真でも必ず特定の方だけが。
あれ、これもしかしておかしくない?
で、病院行きましたよ。
素で見てもまだ白いとかは無かったので、良く気付いたね、って驚かれた。

12歳で亡くなるまで、失明はせずに済みました。

言葉を話せない動物ですから心配性すぎて丁度いいのでは?
特に持病持ちだと飼い主の発見が第一ですからね。
実は私もフランの再発がもし起こった時に適切に
気が付いてあげられるか責任をひしひしと感じています・・

くーままさんの膨大な過去記事を1週間かけて読み(笑)
豆大福ちゃん誕生の様子や福ちゃんの発症&治療経緯を
理解しました~ とても共感できます!
お互いに頑張って見守っていきましょうね (*^-^*)

Re: 今日は暖かでしたね~

まっちゃん、こんにちは♪

お陰さまで、今回ずい分数値がよくなって、ちょっとひと安心・・・とは言え、そんな時に限って、うっかりが多いもんで、まだ気を引き締めていかなきゃねって思ってます。
みんな何かしら抱えてるものがあると思って、私も福ちゃんと、がんばろー!!と思います。
応援ありがとうございます。お互い頑張りましょうね~。

白内障は病院の先生に言われたんですが、結局純血種は色々弱いというのがその先生の持論みたいです。
でも、結局は私たちが注意してあげるほかないんですよね。
頑張らねば。(^_^;)

Re: タイトルなし

こはだパパさん、こんにちは♪

お陰さまで、私も以前よりは平常心で病院に行くことが出来るようになりました。
今回はくーちゃんも一緒だったので、テンションの高いこと。
家のこたち、といっても女子チームですが、たとえ行き先が病院でも、お出かけは大好きなんです。

目は常に見えてるので、気になりますよね。
そして、出来れば早期に発見してあげて、目薬で信仰が遅らせられたらと思うと、どうも気持ち先走っちゃったみたいで・・・いやはや、お騒がせいたしました。(^_^;)

Re: タイトルなし

ドルフィンココアさん、こんにちは♪

ご心配おかけして、すいませんでした。
それから、そんなに気にかけて下さって、ありがとうございます。m(__)m
これからもストーカー、頑張ろうと思います。

ココアちゃんは写真で見てても、まだまだきれいな瞳ですね。
いつも思うけど、10歳だとは思えないくらい若く見えますもの。
若さの秘訣を教わりたいわ~。^m^

Re: タイトルなし

風間(ハチ母)さん、こんにちは♪

私の場合はすぐ忘れるし、よく分からないしで、結局は先生頼みなんですけどね。(^_^;)

5歳で!?若いからって、何事も油断は禁物ですね。
瞳孔の反射?
良く分かりませんが、そのうちじっくりお話聞かせていただければと思います。
色々と本当によくご存じで、先生に聞いたことも、風間さんが言われると、なるほどって納得できます。^m^

Re: タイトルなし

ふらりんさん、こんにちは♪

フライング気味な私に、暖かいフォローありがとうございます。
でも、本当に、ん?と思ったら、即電話しちゃう迷惑な飼い主なんですよ。(^_^;)
私も、この病気の再発がどうして起こるのか、どうなるのか、全く分からないので、その事を考えると不安でいっぱいです。

> くーままさんの膨大な過去記事を1週間かけて読み(笑)
↓ひえーーー!!
この一文を読んで、思わずのけぞってしまいました。
もう、ありがとうございますの一言です。
私も、フランちゃんの闘病記は読ませてもらいましたが、さすがに全部は・・・。
いい加減な飼い主の私に共感なんて、とんでもありがたいお言葉痛み入ります。
よかったら、これからも、よろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)