「REPAS」と「銀天夜市」の思い出

外食といっても、
急に思い立ってのおでかけなので、
めぼしいお店に電話するも、
どこも予約でいっぱい。

暑い中、外で作業をしたので、
冷たいビールをぐぃーっと行きたいところ。

とりあえず市内に出れば、
入れるお店があるだろうとバスに乗る。

相変わらず乗客は数えるほど。
くーまま達以外、二人?くらい。

市営だからまだ存続してるけど
これが民間だったら、即廃止路線です。

まだ昼間は、病院に行く
お年寄りの利用が多いみたいなんだけどね。




外食する日は、大体水曜日のノーカーデー
(免許証の提示で運賃半額になります)
って決めてたんだけど、

ここしばらく、
くーぱぱが毎日勤務になったので
久しぶりの外飲みです。


そういえば、この日は土曜日。

バスに乗って思い出したけど、
今日は「銀天夜市」があってるはず。

何とも、懐かしい。

佐賀市の中心商店街の夏のイベントとして
子供のころ何度か訪れたことがあります。

屋台、金魚すくい、綿あめにイカ焼き
のど自慢なんて言うのもあってたな~。

あの頃は、
すれ違うのも大変なくらいの人出で
とてもにぎわっていたのを思い出す。

今は…どうなんだろう?


丁度、バスを降りたところが
アーケードの入り口で
見ればそこそこの人出とにぎわい。

でも昔に比べたら
格段に子供の姿が減っている・・・。

1623


ちょっと寂しいけど、仕方ないか。

少子高齢化・・・、
くーぱぱとくーままも
その一翼を担いつつあるんだしね。


少しでも多く消費して
経済効果に貢献しましょう。

ということで、訪れたのは、
毎度おなじみ
ラクレットが食べられる「ルパ」さんです。

いつもは閉まっている向かいのお店が
この日は開いてて、結構な賑わい。要チェック



1623



とりあえずお店に入れて一安心。

ただこちらのお店、店内喫煙可なので、
いきなりたばこ臭くてテンションダウン

煙草を吸うくーぱぱは嬉しそうでしたが、
吸わない人にはあの匂いはいただけません。



駆けつけビール1杯、グビっと飲んだら
いつものポテトサラダ。

と、お通しが出てきました。

1623


久しぶりに来たら、
ALL400円というメニューが増えていました。

ただ、リンゴや豆、トマト等など
くーぱぱが嫌いなものが多いので食べられない。


しかも!!

非常に残念ながら、
ラクレットはチーズの輸入関係で
今はやってないそうです。


おまけに!!

ぎゅうっと佐賀牛を焼いてもらおうと思っていたけど
牛肉のメニューも無くなってました。


食べたかったメニューがないとなると
人間現金なもので、食欲もイマイチ、
アルコールもイケなくなって、
あとはお水を飲んでました。

そんなに量が食べられない
ってのもありますけどね。


くーぱぱが美味しいって言った鶏ハム。

これは下味がしっかりついてて、
付け合わせのニンジンが美味しかった。

アボガドとチーズのキッシュは
くーままが美味しくいただきました。

1623


白バケットはスペインから空輸してあるそうで
フランスパンのスカスカな感じを想像してたら、
もっちもちで、どっちかというと米粉パンみたいな感じ。

いい意味で予想を裏切られて、おいしかった~♪


レバーペーストの上には焼いたカラメルが…。
これは、…微妙でしたなぁ。


卵が食べたいくーぱぱが、
スパニッシュオムレツで〆て
この日はおあいそとなりました。


1623



帰りにちらりと覗いた「銀天夜市」

電池でピカピカ光るおもちゃがたくさん並んでて、
今風の露店の品ぞろえに、
時代の流れを感じたくーままです。


もちろん帰りは、
ほぼ貸し切りの市営バスで帰宅です。



ご訪問ありがとうございました♪
ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

今回はくーままが消化不良。

よって、リベンジ(勝手に)決定!!

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)