今度は、息子の誕生日

「くーままのブログ」より





昨日は、くーちゃんに遅れること1日

息子の二十歳の誕生日でした。


くーままの両親(ジャッキーぱぱ、ままです)が

お祝いをしてくれました。   

妹(5わんこまま)と姪っ子、甥っ子も参加してくれました。



小城市に『清水の滝』という、

『鯉の洗い』で有名なところがあるんですが

そこにみんなで出かけました。


この奥に、きれいな水が流れ落ちる『清水の滝』があります。

DSCN2115_R.jpg




道沿いに鯉を食べさせるお店が、所狭しと並んでいます。

鯉は滋養食といいますので、ちょっと夏バテ気味

息子にぴったりです。  


『洗い』はゆず胡椒を効かせた酢みそで、さっぱりと頂きます。

DSCN2111_R.jpg



洗いの後の、『鯉こく』がまた美味しいんです。

DSCN2114_R.jpg



お部屋から見た外の景色ですが

手前の『鯉』と書いてある水槽に、滝の水をひいて

しばらく鯉をさらしてあるので、生臭さはありません。

DSCN2113_R.jpg



くーちゃんには、お留守番をお願いしたので

帰ってから、ドッグ・チョップスをあげました。

視線が冷たいような気がするのは

私の引け目のせいでしょうか・・・。


 さみしかったんだからねぇ~。

DSCN2118_R.jpg



せっかく、飲酒解禁になったし

二十歳の息子と酒を飲む、というべたな企画を立てたくーまま。

調子に乗って夕食も外に出かけました。

今日は外食ブログみたいになって、すみません。



佐賀駅北口にある『申子』におじゃましました。

いつも予約でいっぱいですが、

本日運よくカウンターに座れました。


ここは、お酒に詳しい『おかあさん』(と、呼ばれています)が

好みのお酒をいろいろ出してくれます。

全国の美味しい地酒、焼酎がそろっているうえに

お料理ももちろん絶品です。

 
美しく盛られた刺身の数々、

新鮮な光をきらきら跳ね返しています。

DSCN2120_R.jpg



野菜のてんぷらと鳥の七味焼き。

野菜はありあわせでよければと、言われましたが

トマトとさしみこんにゃくとしょうがのてんぷらは

衝撃的でしたが、意外な美味しさでした。

DSCN2121_R.jpg



鮭とアスパラのソテーに、

DSCN2122_R.jpg


〆のウニ丼。最後まで美味しく頂きました。   

DSCN2123_R.jpg



またまた、お留守番をさせられたくーちゃんは

サークルから乗りださんばかりにぴょんぴょん、

歓喜の炎に燃えていました。


 おかえり~。 まってましたよ~。

DSCN2125_R.jpg


ちゃんと、おみやげとおやつ、買ってきたからね。

DSCN2127_R.jpg




余談でありますが、ちょっと酔っぱらっていた息子。

バスセンターをふらふら歩いていたら

知らないおじさんから、水をもらったと

私たちが買い物から帰ったら、

2リットルのペットボトルをかかえていました。

見かねた親切な方が、わざわざ買って下さったらしく

まだ世の中にはこういう方もいるんだと、

感慨深いくーままでした。


息子の二十歳の門出に、粋な贈り物

ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)