その一粒が取れなくて・・・

フードを小分けの容器に移していた時
ちょこっとこぼしてしまったけど、

パラパラくらいだったからいいか、と
散らばったフードに群がる
くーちゃんと豆大福を温かく見守るくーまま。
↑(注)やってはいけません。


ほぼくーちゃんが食べつくしたと思いますが、

近くの棚に入り込んでいないか
チェックするくーちゃん。

ぬかりありません。

1662



気になってやってきた豆と福もチェック。

早々に飽きて退散する福ちゃんと
くーちゃんに負けじと探す豆助。

1662




テーブルの下に入り込んだフードも
上手にいただいたくーちゃんですが、

どうやらまだ残っているらしく、

カリカリ、カリカリ前足で取ろうと奮闘中。

1662



くーちゃんがパピーの頃かじった傷も見えます。

結構お高いテーブルでしたが、かわえ~~♪って
お(や)バカなくーままは、温かく見守りました。
↑(注)これも、やってはいけません。


1662



丁度、真ん中あたりに転がってるので、
反対側からも挑戦中。

くーままんちの食卓テーブルは
カウンターみたいになってるので
下の空間がすごく狭いのです。

なので、当然、取れません。

1662



フードやおやつに執着のあるくーちゃんですから、
探知犬になれるのではないかというくらい
例え一個でも、どんなに小さいかけらでも見つけます。

1662



そして、

見つけたが最後、あきらめません!!


それを物語るのが、コレ。

テーブルの向こうで、どうやって取ってやろうかと
うろついているくーちゃんの足が見えます。

1662



まぁ、フードゲットのイベントだとでも思って
楽しんでもらおうとほっておいたら、

中々取れなかったらしく、30分過ぎました。


まだやってます。
ってか、あれからずーーーっとやってます。

ここからスマホで撮ったので
画質が悪く、見にくくてすいません。

1662



一生懸命取ろうと頑張るくーちゃんを、

1662



ずーーーっと見ていた豆助が、

1662



マネして寝転んでカリカリやりだしました。

1662



気になった大ちゃんもやってきましたが、
参戦する気はなかったようです。


仁義なき戦いには、
親も子もありませんから怖かったのか!?



君子危うきに近づかず、デス。


1662



くーちゃんはひたすら、

フードを取ろうとカリカリやり続けていました。

1662



このままだとずっとやってそうだったので、
くーままが取って強制終了~!!


食べてないよね?と、
福ちゃんに確認されてた豆助でした。

1662




金曜日は、「神埼・梅の花村」の秋の感謝祭で
湯葉揚げや杏仁豆腐がお安く買えたので
ウォーキングついでに、行ってきました。


園内の柿の葉が色づき始め、

1662


ここでも彼岸花が咲きだしていました。

1662



懐かしいホーロー看板の前のばんこで、

あ、「ばんこ」って、分かります?

家の庭や露地に置いて、
休息や夏場の夕涼みなどに使う
木製の細長い移動式の縁台です。

1662



秋色に染まる景色を眺めながら、
いつもの豆乳ソフトを食べました。

1662



秋の感謝祭、19日の月曜までです。

1662



お天気が良ければおでかけください、と
言えたんですけどね。



ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

これから、台風の進路が気になる九州です。

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)