祭日(23日)も、またまた病院なり

22日、病院から帰って、お水も飲まない
元気もない、もちろんご飯も食べない大ちゃん。

朝晩飲んでいた吐き気止めの薬は、中止になりました。

夜はいつものようにみんなベッドでご就寝。


翌朝の調子はどうかな?と思いつつ
中々動かないので、どうしようか?
と思っていたところに、いきなりのリバース。


前日は一切食べてないので、
これは21日の朝の分ということになります。
量的にもそのくらいかと。

で、色が全体的に濃い緑色に染まっていました。


こっ、これはっ!?


祭日ですが、一応病院に電話したら
10時くらいに診てもらえるということで
またまた病院に向かいました。

1723


くーぱぱに抱っこされてても、
どよよ~~~んなお顔です。

1723


体温39.5度。
ええっ!?さすがに高すぎる。

また来るまでに興奮したかな?と言われて、

そういえば~、今日は出かける準備に手間取って
わんわん大騒ぎしてました。


体重6,2キロ、また100グラム減りました。

食べてないから仕方ないし、
まぁ、1週間くらいは
食べなくても大丈夫だそうです。

それはそれで、くーままの心が持たないけど。


そしていつもの血液検査。

1723


の結果も前日とそう変わることなく、異状なし。

1723



で、相変わらずお腹モミモミしながら、
首をひねる先生。


なんだろうね~?

なんでしょうね~?


とお互いオウム返しのような問答が繰り返されて、


くーちゃんは石大好きだから怪しいけど
大ちゃんは石には一切興味がないみたいなので
飲んだってことはないと思いますけど・・・。



取りあえずもう一回
レントゲンを撮ってみるかな?

って、抱えていこうとする先生がこの日は、

この子、噛まない?って聞きました。

先生も何か感じるところがあったようです。

ビビりですから、噛むかも~、
なんて会話をしたあと、
バタバタと戻ってきた先生と大ちゃん。

噛みましたか!?

いや、大丈夫、
って言われたので安心してたんですけどね。

バレバレな結果は、後程・・・。



レントゲンを見ながら、
昨日よりは黒いところが減ってるから
ガスは確実に抜けてきてるんだけどね~。

腸のところどころに見える
黒いもやもやが気になるようでした。


うーーーん?と首をひねりながら、


そういえば、以前・・・、
ドーベルマンがとげとげの葉っぱを食べて
元気がなくなって丁度こんな具合に
なったことがあったんだよね~。


っという、その先生の言葉に
くーままひらめくものがありました。


あ、あ、あ、ありましたー!!
とげとげの付いた草!!


食べたかどうかは定かではないけど
ドッグランに確かにすくっと生えてました。


そのドーベルマンは2,3日してその草が出たら
ウソみたいに元気になったそうです。

先生と顔を見合わせて、
そ・れ・か・も~~~~~。


ちょっと、ほっとしました。


ほっとして先生の手元を見たら、
指の根元からうっすら血がにじんでました。

そっ、それは!?

やっぱり噛んだんですね?そうですね?
す、すいません・・・ごめんなさい。
大ちゃんに変わって、くーまま平謝り。

先生は慣れてるし、かすっただけだから
気にしないでって言ってくれたけど
申し訳なくて・・・。


次からは、アヒル口装着で行こうと思います。


23日は祭日でお休みのはずでしたが、
大ちゃんが行った時点で、
すでに患畜さんがおひとり。

その後も次々来られて、
お休みなんだかどうなんだか。

治療を受ける側にしたら嬉しい事ですが、
先生には無理しないように、末ながーく
頑張ってもらいたいと願うくーままなのです。

って、くーままんちが一番迷惑かけてるかも。


その後点滴してもらって、
随分元気になった大ちゃん。

嬉しかったので、
帰りの車の中でバシャバシャ写真撮ってたら、

1723

1723

1723

1723


最後はちょっと睨まれました。

1723



どうやら原因が分かってひと安心です。

家に帰っても今までより元気に見えたし、
久しぶりにご飯も食べてくれて、
我が家もやっと通常運転に戻れそうです。


ごはんに食いつく大ちゃん。

今までは、クレートに入ろうとさえしなかったんです。

1723


まずはいつも食べてる量の半分だけど
がっついて完食。

そうそう、大ちゃんはこうでなきゃね。

1723



夕方小さいう○ちをしましたが、
何やら草が発酵したようなにおいが・・・。

どんだけ草食ったんだ!?ってことみたいです。


お騒がせして、本当にすいませんでした。



本日朝からいつものように
くーちゃんにちょっかいをかけて怒られて
ごはんも元気に完食して、

ここ数日くーぱぱにめっちゃ甘やかされたので
何だか得意げな顔の大ちゃん。

1723



ご心配いただいた皆様
ありがとうございました。


あとは、とげとげの草がう○ちから
スコーンと出てくれるのを願うばかり。


皆様のお家のわんこも
草の食べ過ぎにはご注意くださいね。

特にとげとげの付いた草は、要注意!!



※年末なので、コメント欄閉めてます。





ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

23日は佐賀牛につられた息子1号が
荷物を取りに戻りがてら帰省する予定でした。

忙しい中やっと取れた休日に
モフモフするのを楽しみにしていたのに、

こんな状態なので気を使って
今回の帰省は見送ってくれました。

代わりに荷物は息子2号に託し、
博多で久しぶりの兄弟水入らずで食事でもと送り出し、
いつものチーズタルトをお土産にもらいました。

袋と箱がクリスマスバージョンになってました。

1723


お正月も自宅待機で帰省できない息子1号。
がんばれー!!

そして、ありがとうー!
今回も美味しかったよ、ごちそうさまでしたー!!

スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)