普段通りに戻った大ちゃん

おそらく大ちゃんが全快しました、って
ご報告のブログに使おうと思って
写真を撮ってたんでしょうね。

今更ですが、
12月27日の写真がスマホに残ってました。

ので、記録魔のくーままはアップします!!

1732



おかげ様で随分長い間、
ご飯も食べない、元気もない大ちゃんでしたが
すっかり元通り、以前のうるさい男に戻りました。

時間と絶食が何よりのお薬だったんでしょう。

1732


レントゲンの時先生の指をかんだ祭日の23日、

前日レントゲンを撮る時はそんなことなかったので
幾分元気になってきてたんでしょうね。


点滴をしてもらってかなり元気になりました、
って書きましたが、
この日の晩ご飯はいつもの半分の量を完食。


翌日も食欲が落ちることはなく、
それでも念のため5グラムずつ増やしながら
様子を見ていましたが、

いつものようにくーちゃんに遊んでの
ちょっかいもかけるようになったし、

ごはんの時待ちきれず、クレートを出たり入ったり…の
めんどくさい行動も見られるようになりました。

1732


何より、草の発酵したようなう○こさんが
ぼちぼち出だしてまして、

最後のあたりはまるで
牛舎のようなかほりのう○こさんでした。

やっぱりかなりの量の草を食べていたようです。

1732


そもそも腸で食物繊維を
消化するように出来ていないのだから
かなり苦しかったろうと思うと、

気づかなくて申し訳なかった気持ちと、

どんだけ草食ったんだと、
ちょっと腹立たしい気持ちと

でも、元気になってよかった~っていう気持ちが
合わさったなんとも複雑な気分でした。

あ、それと、

飼い主含めて、ほんとにバカだね~って。



ドッグランでは、要注意!!

いえ、ドッグランに限らず
我が家はどこでも目が離せません。





ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

今思えば、
う○こさんで出てしまうのを待てば
元気復活したんだろうけど、

だろう、よかろう、で済ませて、
大事になったらと思うと
やっぱり病院に駆け込んでしまう。

年末に予想外の病院代は
私たちの安心料とお勉強代だと思うことにしよう。

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)