今年初めての病院は、問題児の大ちゃん

2月27日、月曜日の朝。

かなりモフってきてるので、少しカットするか?
じゃ、誰からいくかな?って考えた時、

一番デカイ大ちゃんだと、
これから多少寒くなっても大丈夫っぽい、
ってことでチョイスしました。

お尻の方からバリカンかけたり、
はさみでカットしてると
左の太腿のあたりに、ぷくりとしたおでき発見。


少し前、大ちゃんをモフモフしていた息子が
ここにイボみたいなものがある、
って見つけてくれた物です。

その時に触っていたけど、
(くーまま的に)かなり大きくなった気がしたので

まぁ、例えて言うなら小豆粒くらいのが
大豆くらいの大きさになっただけですが


病院行きまーす!!


仕事が休みだったので
確定申告に出かけたくーぱぱも
丁度帰って来たので一緒に行きました。


ドッグランに行って、お腹を壊して、
前回、最後に病院に行ったのも大ちゃん。

原因不明で結構アレコレ検査してもらって、
『祭日(23日)も、またまた病院なり』

(アレコレされたからだとも思うけど・・・)
先生の手を噛んで、その時以来です。

申し訳なくて、気おくれしてるってか、
お会いするのが調子悪いって言うか・・・。



でも、今回は大丈夫!!

秘密兵器がありますから。


たらららったた~~~~ん♪

ハイっ!!アヒル口。正式名称「クァック」

1770



以前ドッグフェスタの時のくじ引きで当たったけど
くーちゃんにはサイズが大きくて
デッドストックになってたもの。

取っててよかった・・・。(しみじみ)


今回は診察の前にこれを装着です。

1770



看護師のお姉さんに大うけ。

1770



その節は、どうもすいませんでした、と
診察室に入って言うくーままに
大ちゃんを見た先生も大うけ。

(よかった・・・)くーまま心の声。

コレしてるとおとなしいね~って
先生大喜び。

(気持ち、ちょっと複雑)


そして、診てもらったところ、
悪いものではなくて、
多分、中に脂肪がたまって出来てるんだと思う、

・・・ということで、
注射針を刺して押されると
確かに中から白い脂肪みたいなものが
むにゅむにゅと出てきました。

皮膚の下に脂肪がたまって排出されず
腫れてくる体質のこがいるらしいです。

原因は不明、
だけど、遺伝の可能性が高いらしい。


じょりじょり毛を剃られて、針で刺されて
最後に化膿止めの注射をされた大ちゃん。

大したことがなくてよかったです。


アヒル口から解放された大ちゃん。

1770


おじいちゃんみたいにショボショボ。

1770


疲れ切ってました。イケワン台無し。

1770



その後、日の当たるところで日光浴。
お日様で消毒してました。

1770



この日の夕方から、
朝晩半錠で、お薬5日分出ました。

1770


傷口も大したことなくて、すぐにふさがりそうです。

傷口の写真です。
小さめにしてますが、苦手な方は、
一気にスクロールしてくださいね。







1770





お天気が良かったので、
テラスから我が家の梅のお花見。

1770



すっかり元気です、ってか、
元々おできが出来ただけなので、
元気でしたけど。


煙草を吸いにテラスから外に出るくーぱぱ、

1770



監視する見送るくーちゃんと大ちゃん、
と、柵の下に潜り込んでた豆助。

1770



残念なのは、カットの途中で見つけたので
お尻から上がモフったまんまで、へんてこです。

それと、今回も傷口を直剃りされて、はげました。

1770



まぁ、へんてこなとこは、
またぼちぼちカットするし、

はげたところも、
そのうち生えてくるでしょうし。


なんてったって、健康が一番ですからね。

1770




ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

掃除機をかけていて
目が行き届いていなかったくーまま。

そんなくーままの前に、
靴下をくわえてきてポトリ。

福ちゃんがよく洗濯物から
靴下を運んできてカミカミしてたけど
くーままがあまりに気づかないので、
わざわざ目の前に持ってきたらしい。

こいつ、確信犯だな。

スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

コメント

お大事に

また大ちゃんだったのね。
イボから大豆に大きくなった経過も把握しているし
迅速に受診できてサスガ!くーまま一家です♡
それにしてもアヒル口が妙に似合っていてカワイイ!
大ちゃんは痛い思いもして散々だったけれど
これで安心できますね~。
確かに脂肪腫って再発しやすいけれど悪いモノじゃないから
(いや悪いものかどうか確かめに受診はするだろうけど)
ワンコの身体を時々チェックするのは大切ですね。
お疲れ様でした~。
我が家の梅は2部咲きです。春は一番好きな季節です (*^-^*)

大ちゃん、たいしたことがなくてよかったね~
痛々しいけど抗生物質のんで早く治してね。
お大事に!

福ちゃんのポトリ・・・面白いね~
わざとやって気を引こうとしてるのかな。
ままさん、ほれ、悪い子してますよって^^;

大ちゃん悪いものでなくてホッとしましたね
うちも小さいイボは手に触ります
先生に言うと脂肪だってほっておいていいみたいな感じです
大きくなったらやはり絞り出したり切除したりするんでしょうね
我が家の2ワンまだ1~2ミリ程度で二つ三つずつあるかな?
トイプってできやすいって聞きました

梅満開ですね~
キレイ
お出かけしなくてもお家で十分お花見できていいですね

福ちゃんは「かまってちゃん」だったのかな(笑)

こんばんは、
大事ではなくて良かったですね。
アヒル口、
可愛く、良く似合ってます。
実際に見たら
みんな笑顔になっちゃいますよね~

Re: お大事に

ふらりんさん、こんにちは♪

以前にも肛門嚢腫が破裂して、何度か病院に駆け込んだ大ちゃん。
どうやら皮膚の排泄がうまくいかないタイプみたいです。
イボは毎回息子が見つけています。
私は気付かないタイプ。(^▽^;)
あちこちひねくり回してるので、見つけるのが早いしうまいです。
あんまり日にちを開けないで、大きくなってたので心配だったので早めに行きました。
もやもやしてるより、病院ですね。

Re: タイトルなし

マサコ.さん、こんにちは♪

ありがとう~♪
傷口っていっても、針でちょっと刺しただけだから大したことはないんですけどね。
薬もごはんと一緒にあげてたけど、今朝は上手に出してました。
そしてそれをくーちゃんが食べちゃうという、多頭飼いアルアル。(T_T)

まさにそんな感じでしたね。
いつもはこっそりカミカミしてるんですけどね。(^▽^;)

Re: タイトルなし

まっちゃん、こんにちは♪

るなららちゃんもあるんだ~。
大ちゃんのは短い期間で大きくなったので連れていきました。
放っておくと腫れて破れる、みたいに言われたので、我が家は早めに連れて行ってよかったかも。
福ちゃんも首のところにあるんですが、しばらくすると中から脂肪が出てきて、たまったらまた大きくなっての繰り返しで、上手に排出出来てるみたいです。

剪定する機会を逃したら、屋根より高くなっちゃって。
今ではテラスから見れるのでそれもいいかも、なんて思ってます。(^▽^;)

いつもはすぐにこらって言われるのに、中々私が来なかったもんで、自分から怒られに来てましたよ。(≧◇≦)

Re: タイトルなし

しがないおじさん、こんにちは♪

ありがとうございます♪
脂肪腫って結構出来るみたいですね。
大ちゃんはガウガウ犬なので、このアヒル口はとっても助かりました。
着けてもあんまり嫌がってなかったし、こんなグッズはありがたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)