FC2ブログ
2011/05/28

花だより 7

「くーままのブログ」より



『毒をもって毒を制す』、物騒な言葉ですが

同じ使い方をすれば、

『臭いにおいは臭いにおいで制す』

言葉通りの効用があると、くーままは信じている

今まさに、花が咲きだした「ドクダミ」です。

煎じてお茶として飲んだりもしますね。

IMG_1352_R.jpg



地下茎でどんどん増えるし、匂いは臭いしで

その昔、鬼のような形相で

「ドクダミ」を抜いていたくーままを見て

近所のおばさんが「これは消臭剤になるのよ」と

教えてくれました。

へぇ~ 、です。



香りがついた消臭剤がそもそも苦手なので

いつも買う時は無香料の物を買ってました。

さっそく、トイレや玄関に飾ってみます。

そういえば、すっきりさわやか~になった・・・

様な気がします。(結構思い込みが激しいワタス

よくよく見れば白い花も清楚できれいです。



これは突然変異なのでしょうか。

八重咲きのドクダミです。

IMG_1367_R.jpg


母が薬草教室で苗をもらって来たのを

分けてもらいました。

一重の花より華やかですのでお部屋に飾っても

あまり違和感は感じないと思います。

IMG_1386_R.jpg


でも、シンプルな一重咲きも

捨てがたい美しさがあります。

IMG_1359_R.jpg


なのでくーままの畑も庭も大量のドクダミで

埋め尽くされています。

ってか、取っても取ってもおっつかないのが現状です


地面を這うように、青い小さな花が咲いています。

『医者殺し』の異名を持つ「キランソウ」です。

IMG_1373_R.jpg


これも万能の薬草だそうですが、花がかわいいので

極力抜かないようにしています。

花がかわいいと得しますね。


毎年花が咲くのを楽しみにしている一つ

「セッコク」です。

IMG_1368_R.jpg


根っこは地面に植わっていません。

山の中では、木の幹や岩に自生しているそうです。

以前は松の木についていたのですが、

木が枯れてしまったので、そのまま枝を切って

岩の上に置いていますが

不思議と枯れません。

毎年きれいな白い花を咲かせています。

IMG_1336_R.jpg







裏口をほぼ玄関として使っている我が家は

お客さんもこちらを訪れることが多いのですが

そうなると、くーちゃんががんがん吠えて

お出迎え、ということになります。

こんなにちびちゃいわんこですが

犬嫌いの方にしてみれば、「ひぃ~~ 」となり

結構迷惑をかけるので、ラティスで柵を作りました。

くーちゃんの飛び出し防止も兼ねています。

(後ろのごちゃごちゃは、スルーしてね~~

IMG_1375_R.jpg



えっ、何のための「いぬきも」雑誌なんだって話ですよね。

まったく、その通りです。

ほぉ~、へぇ~、なるほど~と読んではみますが

誰も躾けをしようとはしません

なるほど、くーままがぐうたらじゃなくて

くーまま一家がぐうたらだったようです。

ってことで、閉め出されたくーちゃんが

出して~と柵のすき間から鼻を出します。

これはこれでかわいいからいいかと

ぐうたらくーまま、ほくそ笑んでおります。


やっぱり最後は私のはなでお楽しみ下さいIMG_1377_R.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント