FC2ブログ
2019/01/12

くーちゃんの手術日を決めてきました

実は、手術日を決めた以上にビッグなニュースがあるんですが、取り敢えずこちらを先に記録としてアップします。

実は実は、我が家がお世話になってる病院は、三が日が空けた4日から診察が始まります。

ずっとしこりを触るのを我慢していたくーままですが、この日触って大きくなってるようなら行こう!!と決めていました。

どうせ、月曜日には心臓のお薬をもらいに行かなければいけませんでしたから。


で、まずは乳首の横を見るとぷくっと膨れているのが分かるほどに!!

バクバクバクバク・・・。 

恐る恐る触ってみて、なんだか大きくなってる気がする。

バクバクバクバク・・・。


この時点で、病院行ってきまーす!!と準備を初めて、すぐに出発。

年明け初めての病院は混んでるだろうと思いましたが、いつもよりちょい多めくらい。


バクバクしながら診察を待ちました。

久しぶりのお出かけにテンション高めで落ち着きのないくーちゃん。

なので、まともに写真が撮れなかった。

素敵なお出かけとは違うのに、切ない。

2141


診察に呼ばれて、まずはエコーで心臓を診てもらいます。

こちらは変化なし。

で、問題のしこりを触りながら、う~ん、そろそろ手術した方がいいかな、とのことで、次のヒートはいつ?みたいなことを聞かれました。

多分、3月~4月くらいかな、とあやふやなくーままでしたが、

じゃ、3月(つまりは次のヒート)までにした方がいいね、との事。


いやいやいやー、そこまで待てませんから~。

ってか、待ちませんから~。・・・というのは、くーまま心の声。


先生、すぐ手術してください、って頼むと、じゃ、24日でどう?みたいな返事。

(出来れば明日にでも、という意気込みでしたが、3月と言われてさすがにそれは・・・と思って)

すぐさまカレンダーを確認して、その前日が大安なので出来れば23日で!!とお願いしました。

週の半ばだし、なにかあっても病院は開いてますから安心です。

ということで、くーちゃんの手術は1月23日(水)の大安の日にしてもらうことに決まりました。

予防の為に前後の乳首を取るので、傷が結構大きくなるそうですが、それは仕方ありません。


ということで、しばらく悩ましい日々が続きますが、くーちゃんには頑張ってもらおうと思います。

あ、先生にも。


それと、今回の受診では、前回目の炎症を起こした時にしばらく止めていた白内障用の目薬を別の目薬に変えてもらえるか聞きました。

残っていた目薬を使ったら、やっぱり充血したようになるのでくーちゃんには合わないのかなと思ったので。

この目薬で炎症が起こるってことはないと思うんだけどね~って、先生は首をかしげていましたが、代わりに角膜保護用の目薬がいい感じだったので、こちらを続けることにしました。

2141



大ちゃんは相変わらず、いい感じと思ったらまた出血(ちょびっとですけど)の繰り返しなので、また違う抗生剤が処方されました。

2141

今回のお薬を飲み終わったら受診です。

実は、大ちゃんもこの後、えー!?って言うようなことがあったんですが、それはまた次回に。


で、くーままはくーちゃんのお腹の傷が大きくなるということで、いよいよエリザベスか、と思いましたが、こちらの病院ではあまり使われることがありません。

というか、そのままでいいよ~、な感じの病院なんです。

確かに、エリザベスは使ったことが無いからストレスかな~、毛糸で腹巻でも編むかな~、とか思ってたくーままに天のひらめきが!!

以前猫を保護した時の譲渡会で買った猫用のちゃんちゃんこ、これ使えないか!?

2141


ということで、ひもを追加でつけました。

2141


背中の方をお腹に回して、ひもで結んだらいい感じ♪

2141


取り敢えず着せてみて、違和感もないようなので、これで準備万端(?)、今は静かに手術の日を待って・・・

2141


と思ってたら、大ちゃんが・・・ってなって、

そうこうしてたら、くーちゃんもお腹の調子を崩して、まだまだ油断ならない我が家なのです。




この術後用に準備したちゃんちゃんこ。

お腹がグルグルいってたので、冷やさないように腹巻としても使えましたよ。

2141





ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村

お陰様でくーちゃんは、1日絶食したら調子が戻りました。

以前は、かわいそうってちょびっと食べさせて失敗、の繰り返しだったから、今回はぐっと我慢したのだー。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

年末から色々大変そう〜って思ってたけど
年明け早々から、やっぱり大変ですね
わんちゃんって、お水さえ飲んでくれれば、2日くらいは絶食しても平気ですものね
人もお腹を壊した時、こっちでは薬は飲まないで、1日絶食して治しますよ
それでもダメだったら、医者がヤクルト飲めって言います
こっちでもヤクルトは売ってるので〜
で、それでもダメだったら、やっとお薬登場です(笑)
わんこは兎に角丸一日絶食ですね
それでもダメだったら、整腸剤登場
しこり、手術は心配だけど、とってしまったら安心するし
無事終わる事を祈るだけですね
大ちゃん、何があったのかしら⁉️
まだ出血が続いていたなんて、心配ですね
それ以外にも、何か問題が見つかったのかしら⁉️

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わ~大変でしたね。でも手術の日が決まるともう待つしかないですからね。後はくーちゃんの頑張りですね。頑張れ~
大ちゃんが心配です・・・どうしたのかな・・・
ちゃんちゃんこナイスアイデア!!

Re: タイトルなし

Cocoさん、こんにちは♪

ご心配ありがとうございます。
なんだか次から次って、Cocoさんがおっしゃってたことがよく分かりました。
なにかある時は続けて起こるんですよね~。(~_~;)
病院の先生にもお腹を壊した時は絶食が一番って言われ続くて来たんですが、以前は食べられなくてかわいそうって、ついついちょこっとあげて元の木阿弥~みたいなことの繰り返しでした。
やっと最近、わんこの為というのが分かったというか・・・。
遅すぎますね。(;^ω^)
イギリスでは人も絶食するんですね。
食べたくない時はいいけど、お腹が空いてる時は辛そう。
なるほど、ヤクルトってすごい飲み物なんですね。
それほど認識されてる飲み物が日本で作られているってなんだか嬉しい♪
私も実践してみようと思います。
大ちゃんは肛門のう炎ではなくて、おでき?みたいなものが出来ていたらしいです。
今はずいぶんい感じになったので、もう少しかなってところです。
いつも色々役に立つアドバイス本当にありがとうございます♪

Re: タイトルなし

太郎かあさん、こんにちは♪

ずっと気になっていたしこりですから、これでさっぱり切り取ってもらえたらちょっと安心できるかなと思います。
ハイ、くーちゃんと先生に頑張ってもらおうと思います。
ご心配いただきありがとうございございました。
大ちゃんは、なんと、おでき?ニキビ?みたいなものが出来てたんだそうです。
場所が場所だったからてっきり~。(;^ω^)
お騒がせいたしました。

買っててよかった、ちゃんちゃんこデス。(´艸`*)