fc2ブログ
2022/03/23

もふもふもふもふ豆助♪

またまたよく分からない写真が残っていました。
でも多分、いやきっと、またまた「かわいー♪」とか言いながら写真を撮ったんでしょうね。(^▽^;)

我が家のトリミング台に乗せられて「カハッ」ってしてる豆助。
2780

「こっち向いてー」ってくーままの方に向けたら顔をそむけたけど、そのくらいでひるむくーままじゃありませんよ。(´艸`*)
2780

「豆助ー、豆助ー!!」ってしつこく呼び続けて、ハイ悶絶もんの可愛い写真が撮れましたー。
2780

で、次の写真の目がキョドってるのは、くーままがまたよからぬことをしようとしてるのがバレてる?
2780

ひょいと抱えられて後ろ向きにされて、もっふもふな体が面白いと写真に撮られているんですね。
2780

ちらっと振り向いた豆助の視線が『あんまり見ないで』と言ってるようで、そんなところもツボっちゃってます。(´艸`*)
2780

と、豆助自慢のとりとめのないブログでごめんなさい。




ご訪問ありがとうございました♪

♨温泉お泊り記♨

結構な坂道を上ってお宿に到着。
向かいの山も旅館の敷地らしく、これまた結構な急斜面でしたが、きちんと手入れがされていました。
が、こちらもご多分に漏れずイノシシの被害にあっているらしく、斜面一面掘り返された跡が生々しく残っていました。
2780

チェックインの後「離れ」と書かれた方へ案内されましたが、折れ曲がった廊下を歩いていきます。
2780

途中、素晴らしい庭を眺めることが出来ます。
2780

今回予約出来たお部屋は桧の露天ぶろ付き、7.5畳のこじんまりとした「亀」というお部屋。
何ともめでたい名前のお部屋でいいですね。
2780

部屋からは目の前を遮られることなく、雄大な背振山系が眺められます。
到着したこの日はあいにく雨で、向かいの山が煙って見えます。
2780

そしてお部屋から眺める庭もいい雰囲気に作られていました。(翌朝撮影)
右手の枯れたような木は桜で、これからの季節とても素晴らしい眺めになるんだろうな、とちょっと残念でした。
2780


そして、お部屋の露天風呂。
ヒノキのよい香りに包まれて、ゆっくりのんびり温泉を楽しめました。
ぬるぬるのお湯がなんとも気持ちがよかったデス。
2780

命の洗濯とはよく言ったもんだと思います。(*^-^*)



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

豆ちゃん 可愛いですね~
キョドッたお顔も可愛いです(^m^)

お宿も素敵ですね
お部屋のお風呂でのんびりなんて
贅沢で羨ましいです(^^)
すっきり綺麗に見える風景も良いですが
温泉のお宿からだと なんとなくモヤッている風景も
趣があって良さそうです(^^)

No title

豆ちゃんが可愛すぎて参りました~。
くりっくりのお目目でじーっと見られたら身動きできなくなりそうです。
ぬいぐるみもびっくりの超絶悶絶もの!!
顔のパーツの大きさも配置も黄金比。
もふもふの見返り美犬も可愛くて、後ろからギューッと抱きしめたくなります。

こんなくうの写真を撮りたいのに、スマホで外で撮っても目が行方不明。
くうの方が目が小さいから写らないのかなぁ・・・私のウデの問題?
目もなし、ウデもなし。やむなし。

Re: No title

Akiさん、こんにちは♪
お返事遅くなってすいませんでした。

こんなにモフモフでも、かわい~って言ってます。
もうね、お(や)バカと笑ってやってください。(^▽^;)

家から30分ほどのひなびた温泉街ですが、今回のお宿はお湯がとっても気持ちよかったデス。
市と県の割引が二重に入って、ほぼ半額になったのでとてもお得でした。
こんなに安く泊まれると、次回から正規の値段で泊まるのを躊躇してしまいますね。(^▽^;)

Re: No title

なるみなみさん、こんにちは♪
お返事遅くなって、すいませんでした。

そんなに言っていただいて、ありがとうございます~♪
我が家の秘蔵っ子ですから、毎日可愛い、可愛い言ってます。
完全にお(や)バカデス。
自覚はあるので大丈夫だとは思いますが、本当にバカになってしまいますね。(^▽^;)

瞳に光が入ると表情が活き活き撮れますね。
インスタで見たくうちゃんもキラキラでしたよ。
また今回も1本取られましたね。
やむなし・・・座布団3枚ほど差し上げたいデス。