fc2ブログ
2024/02/26

くーちゃん通院備忘録(お薬が増えた⤵) 2月25日

『カットしたよ』の次は福ちゃんの番でしたが、くーちゃんの気になる症状が2日続けて起こったので、急遽病院に行きました。

なので、今回リアル更新の通院備忘録を挟みます。<(_ _)>


前回の検診の時に『腰から砕けたように座り込んで足が震えて立てないことがあるけど、その後1分ほどで何事もなかったように動き出すことがある』ことを病院で相談していました。

その時は心臓の発作かなぁ、と言われたものの、半信半疑だったくーまま。

でも、その後もチョイチョイそういうことがあったので、カレンダーに発作を起こした日と時間を記入していて、その回数が増えてきているので心配になってきました。

朝起きてすぐというのが多い、と言うか、ほぼ起きてしばらくしておこしています。

やっぱり心臓の発作かも(←先生に失礼)と、昨日から朝は起きたらすぐに抱っこしてしばらく様子を見てから歩かせるようにしました。

が、それを始めて2日目(25日)朝起きてすぐはよかったけど、しばらくした8時半過ぎ、また発作らしきものを起こしました。

こうなったら心配で心配でたまらないくーままは(今月は2月3日に病院を受診していましたが)日曜の午前中は診察されているので急遽病院へ行くことに。

日曜なので患畜さんも少ないだろうから、ゆっくりお話を聞けると思ったのもあります。


相変わらず車でのお出かけはテンション高いくーちゃん。

心臓に悪いからやめてほしいんだけど、どれだけ抑えようが、抱っこしようが、するりと腕をすり抜けてワチャワチャ大喜び?病院に着くころには、こっちがクタクタ。

この写真は帰りに撮ったので、比較的おとなしくしてる。(´艸`*)
3134


読み通り、この日はまだどなたもいなかったので、ゆっくり先生にお話を聞くことが出来るだろうと気合が入ります。

「今日はどうしたの?」の問いかけに「先生!!くーちゃんの発作の回数が増えているんです!!ほら、こんなに!!」と、発作を記録したカレンダーを見せました。

「う、うん?」という感じでカレンダーを眺めた先生は、若干引き気味・・・だったかも。(^▽^;)
3134

体重4.25キロくらい(というのも、診察台の上でも大暴れだったから)
心臓の大きさは27.1で、前回が27.4なのでほぼ変わらずですが、以前は24とか25だったので明らかに大きくなってきています。

前回の診察時は気にならなかった咳も最近はよくしてて、気になっていることも告げました。
「ジャッキーと同じような症状だよね。きょうだい?」と聞かれましたがその通りです。

心臓はそのままの状態を保つ犬もいれば、徐々に大きくなっていく犬もいるということで、くーちゃんは徐々に大きくなってきている方なんでしょうね。
ちょっと前までは、現状維持でイケそうだって思ってたんだけどなぁ。(T_T)

「先生、大丈夫でしょうか?!どうにかなりませんか?!」と詰め寄るくーままに、エコーの画面を眺め、カルテを見ながら沈思黙考の先生。

色々聞きたいことや言いたいことはありますが、ここはぐっと我慢。
多分・・・多分ですが、今先生は頭の中で色々対策を考えてくださっているはず、と信じて待つのが肝心です。

しばらくカルテを見たり、診察室をウロウロしていた先生は、新しいお薬を手に戻ってこられて「今回から利尿剤を追加してみようか。コレで少しは心臓の負担が軽くなったらいいね」と言われました。

あ、やっぱりお薬増えるのか、とちょっとガッカリでしたが、くーちゃんの負担が軽くなるというのなら、なんでもやります!!

ということで、いよいよくーちゃんもお薬が増えることになりました。

利尿剤の錠剤1個を朝半分、夜半分飲ませることになりました。

「帰ったらすぐに飲ませて、残りは夜ね。飲むお水とおしっこの量が増えると思うけど、あまりに多いと思う時は1回おやすみして様子を見てもいいよ」だそうです。

オレンジのシートが利尿剤
3134

帰って早速(2分の1錠)飲ませてみたけど、速攻吐き出しちゃいました。(T_T)

(以前から飲んでる)左の2種類のお薬はおやつみたいにパクパク食べるんですけどね。
利尿剤はまずいみたい・・・ということで、お芋の出番です。

くーちゃんにあげていると、もれなく豆大福も食べることになります。
お腹が緩くなるので、あんまりあげたくないんだけどなぁ。(なにか、対策を考えないといけないと思っています)

ということで、今回のお薬が増えたことで、くーちゃんの発作が少しでも減ったらいいなぁと思っているくーままです。

お薬は増えちゃったけど、これからはこの状態を維持できるようにサポートしていきたいと思います。


帰る前に、最近また乳腺の腫瘍が大きくなってきた福ちゃんのことも心配で聞いてみたら「う~ん、福ちゃんのは、そんなに急がなくても大丈夫だから、もっと暖かくなってからでもいいんじゃないかな~」って言われてちょっとホッとしました。

(不安な気持ちは残るけど)こちらの先生のおっしゃることだから、くーままは全面的に信頼しているので、福ちゃんの手術はもう少し後になりそうです。

病院の帰りに買い物したエコバッグに食い付くくーちゃん。
3134

持ち手をしっかり縛っていたので、中をあさることが出来ませんでした。
3134

ドンマイ♪(´艸`*)



ご訪問ありがとうございました♪

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

くーちゃん 病院へ行ったものの
元気な様子なのでホッとしました
お薬が効いて 発作がなくなりますように
くーちゃん お薬頑張って下さいね!

Re: No title

Akiさん、こんにちは♪

そうなんです、発作が出た時以外は、意外と元気なんですよ。
でも回数が増えてきたので病院で相談させてもらいました。
まだ2日ですが、今のところ発作は出ていません。
これからも注意して見守っていこうと思っています。
ご心配下さり、ありがとうございました♪