FC2ブログ
2013/07/02

あれ?これって、やっぱり、マーキング?

出かける準備が済んで、くーぱぱがひと段落すると
豆大福、台所までフリーにしてもらえます。


今朝は出口付近にくーぱぱのバッグが置いてあったので
これは、ちょっとまずくないか?とは思ったものの
取りあえず黙ってました。(←確信犯)


柵の前でお座りさせられて、
よし!の号令と共に飛び出す豆大福。


しばらくして、くーぱぱの「あぁぁぁーーー!!」
っという雄たけび。


「どうした!?」(←分かっていても一応聞く)

「大が、かばんにしっこした」

「えー!そりゃ、大変。ダメでしょ、大ちゃん」
(↑一応、初めて気付いた風で…)

っとここで、今まで度々、
台所で水たまりを作ってきた犯犬は大ちゃんと判明。
よっしゃ!!


「確かに、大ちゃんだった?」

「確かに、大だった!」

よし!これにて決定。


とここで、はたと思ったのですが、これってもしかして
マーキングってやつ?

今まで壁とかにかかってることが無かったので
ただのお粗相かと思ってましたが、
やはりオスの主張、縄張り意識の…、マーキング!?

そうかぁ、マーキングだったのか…。(←納得)

粗相でも困るけど、マーキングもいやだなぁと
やっぱり、去勢手術は絶対だわ!と再度硬く決意。
(↑完全に自分本位)



で、その後は「みんな、行ってくるよ~」っと、豆大福に見送られ

745


上機嫌で仕事に出かけるくーぱぱです。

745



しっかり、稼いで来てくださいね。

745



で、やっぱり昨日忘れていたフィラリアのお薬
くーぱぱの見送り終わった後にあげました。


はい、くーちゃんと大ちゃん半分こ。

豆ちゃんと福ちゃんは3分の1個ですから、
残りはラップにくるんで、来月まで冷蔵庫で保管です。

745

お薬の為なら、

745


こんなに可愛いお顔が、

745


お薬争奪戦になると、こんな顔。

745



本当に、こんなアバウトでいいのだろうかと思いながら
いつぞや病院で(聞くとは無しに)
聞いたおばさまの話がよみがえる。


「うちはフィラリアの薬てん、飲ませたことなかよ」
(我が家は、フィラリアの薬を飲ませたことはない)


「ばってん、フィラリアてんかかかったことなか」
(でも、フィラリアになったことはない)


「家ん中でこうとんない、飲ませんでんよかもんね~」
(家の中で飼ってたら、飲ませなくてもいいよね~)

「せんせい」と、
院長先生に同意を求めるつわもののおばさま。

さすがの先生も、「うふふ~~~ん?」みたいな
困ったお顔が印象的でした。

恐るべし、佐賀のおばたま。



ちょっとじらしてみました。

745


可愛かったので、更にじらしてみました。

745



院長先生も、家の中で飼ってたらフィラリアに
そう神経質になることはないよって言われてますが、
さすがにこのおばさまにはぐうの音も出なかったみたいです。


家飼いでも、お薬はちゃんと飲ませてほしいのよ~。


待たせてごめんね~。

はい、大ちゃん。

745

くーちゃん。

745

福ちゃん。

745

豆ちゃん。

745


年齢序列、とか言ってる場合ではありませんでした。

ん!?でかい順?




佐賀のおばさまの全部がそうではありませんから。
決して、そうではありませんから…。

って事で、ポチっと、
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

マーキングとかおしっこの躾はお早めにね~(^_^)
昔家飼いのシェルティー
その頃はまだ
フィラリアのお薬が普及していなくて
かかってしまって亡くなったの思い出したわ~(^^ゞ

男の子・・本能だから仕方ないですね。
一度 男の子を勧められたとき 足を上げ始める頃 早めに去勢すると マーキング90パーセントくらいは大丈夫!と言われたことがあります。
ほんとかな?・・と思ったりもしますが。
お家の為にも 早期対処がいいかもですね。

うちの子達も フィラリアのビスケット薬 きちんと座って 何の期待かワクワクの顔で 豆大福ちゃんたちと同様 おすわりします。

おはよう。
↓下の記事に大笑いしました。
確かに顔のまわりを飛び交う虫・・・・暑い日には
イライラ私もする(笑)
フィラリア・・・・ビスケットタイプのお薬なんだね。
うちは錠剤をくださったけど,変わらないなら
ビスケットタイプが喜ぶよね。
くーちゃんの微笑み1枚 これは極上だ~♪

Re: タイトルなし

babatyamaさん、こんにちは♪

まだまだ、目が離せない豆大福です。(^_^;)
小型犬はフィラリア1匹でも
命取りになると聞いたことがあるので
後で後悔しないためにも、
気をつけてあげてほしいな~って
思いながら聞いていました。
babatyamaのお話教えてあげたい…。

Re: タイトルなし

ひめまむさん、こんにちは♪

実家のプードルも足をあげ出したので
急遽手術に踏み切りましたが
それからは足をあげることはないようです。
ただ、よそに行った時や、女の子がいると
我慢出来無いみたいです。(^_^;)

よっぽど美味しいんでしょうね~。
こんなに喜んで食べてくれるので
お薬だけど、あげる方も嬉しいですね。

Re: タイトルなし

くぅままさん、こんにちは♪

あんまりお出かけしないので
人の事まで考えてなかったから
歩きだした途端、顔の周りを
ぷんぷん飛び回りだしたのでぎょえ~!でした。
テンションだだ下がっちゃいました。(-_-)

以前はお肉っぽい塊でしたけど
骨型になってからは、見た目も可愛くてグーe-461です。
美味しいものには、最高の笑顔で返してくれます。
食いしん坊の証だね~。^m^