FC2ブログ
2014/04/08

佐賀城お堀の桜散歩

前回の中古車屋さんの宣伝カーに、なんで馬?

966


くーままがその訳を知りたいと書いてたら
miniランランさんが調べて教えてくださいました。


馬は騎手が落馬しても
決して自らの足で踏む事は無いと言われています。
私どもが馬ならお客様は騎手です。
お世話になっているお客様を
決して裏切らないという経営理念から
トヨマスのシンボルは馬のマークになっています。


だ、そうです。ありがとね~♪

くーぱぱに、知らんと?(知らないのか?)
競馬場の近かけんさい。(近いから)
と言われましたが、↑だ、そうですよ、くーぱぱ。



佐賀城本丸歴史館を出ると、県立博物館と美術館があります。

これらを囲むように、佐賀城のお堀があります。

「ダックスの花道」くんとおデートしてからもう2年も経つんですね。

→『桜並木をワンズとおデート』
→『戦国武将登場!』

967


このお堀の周りの道沿いには、
彫刻家・古賀忠雄氏の作品が随所に展示してあって
散策しながら、作品を鑑賞できるようになっています。


 工場の夜警夫 1938(昭和13)年 第2回 新文展
967


お堀の周りが、これまたきれいな桜並木です。

967


頬杖をつく 1974(昭和49)年
967


我が家はじっくり眺めながら
優雅にお散歩するなんて、出来ませんけどね。

967

リードが絡まりましたね。

967


この日はお天気も良くて、
たくさんのお花見の人で賑わっていました。

遊具のある公園の前には、こんな像が飾られています。

団欒 1973(昭和48)年 第5回 日展
967


かわい~、って言うのと同じくらい、
大変ですね~、って声をかけられたらしいです。

967


かなり暑かったので、みんな舌が出ています。

967


なんだか恨めしげな目つきに見えますね~。


ぜぇぜぇ、はぁはぁ・・・。

967


お堀の周りの桜並木をぐるりと回って、

967


途中お水休憩を取って、
佐賀城本丸歴史館に戻る頃は、みんなお疲れ?

967


じゃ、帰ろうね。

967


国の重要文化財の「鯱の門」にて。


現存する江戸時代の建物で、
佐賀の乱の時の銃弾の跡や銃弾も残っているそうです。

大きいでしょ~。
くーちゃんと豆大福がほんとに豆粒に見える。

967


アップにしたら、たのしかった♪ってお顔してました。

満足してもらったみたいで、くーままも嬉しいです♪

967


で、この翌日、やっちまった事に気が付くのでした。



こうと思ったら、突っ走るくーまま
学習しないね、ってくーぱぱにチクチク言われました。
ハイ、ソノトオリデス。


だって、翌日から雨だって言ってたもん。

それに、みんな喜んでたもん。

・・・って、いい訳も上手です。



ブログ村に参加しています。
ポチっと応援して頂けたら嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

あらら、満開の美しい桜並木に似合わない終わり方ですね。何があったか怖いような早く知りたいような・・・
ま、ワンズが嬉しそうだったらヨシとしようじゃありませんか。くーぱぱ、みんなの笑顔に免じて許してあげて下さいね!!
江戸時代の建物、興味シンシンです。自分でもよく分かりませんが、なぜか江戸時代好きです。佐賀城を行ってみたいリストに入れることにします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

なるみなみさん、こんばんは♪

ちょっと気もたせ過ぎたかな。(^_^;)
連チャンでお散歩すると必ずくーちゃん肉球が剥けちゃうんです。
今回は豆ちゃんがズルむけで、かなり痛かったろうと
かわいそうな事をしました。
お、歴女ですか?
佐賀城本丸歴史館は昔の佐賀城を復元してあるらしく
中々見応えがありますよ。
でも、お城って天守閣みたいなのがドーンって
建ってると思ってたら、平屋造りだったんですね~。

あ、もし来られる時は、私でよければ案内させて頂きます!!

こんにちは!
くーちゃんファミリーの横一列お散歩、可愛すぎます!
早く実際に見てみたいですーi-278
くーぱぱさんの犬使いっぷりも貫録が出てきましたね(笑)

Re: タイトルなし

こはだパパさん、こんばんは♪

なぜか、歩く時は横一列が近頃のパターンになりました。
まるで、犬そりみたいです。^m^
右手に豆福、左手にくーちゃんと大ってパターンも
定番になりつつあります。
私もこぱ姉妹に会いたいです。(*^_^*)